星から来たあなたの全21話のあらすじやキャストは?無料視聴が可能な動画はここ!

シェアしてね♪

出典:韓ドラ☆

韓国ドラマ「星から来たあなた」はキム・スヒョン、チョン・ジヒョン主演の宇宙人と韓国トップ女優の恋を描いたファンタジー・ラブコメディです。

全21話全てにおいて同時間帯番組の視聴率1位を独走し、最高瞬間視聴率は33.2%を記録しました。

韓国・第50回桃想芸術大賞の他、主要アワードで総計12冠という各賞総なめ、その人気は韓国のみならずアジア全域に広がり、ドラマの放映権利がアジア15ヵ国に輸出されるほど、その人気は大旋風を起こしました。

冷徹だけど、ヒロインを守り抜く魅力が満載のキム・スヒョンと、ラブコメではトップを飾るチョン・ジヒョンのキュートな演技が、1話からノンストップでのめり込んでしまうほどの最高におもしろいドラマです。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「星から来たあなた」のあらすじ

出典:韓ドラ☆

400年前に地球から帰れなくなり、それからたった一人でひっそりとくらしてきたト・ミンンジュン(キム・スヒョン)は、常に人と接しないよう生きてきました。

志望届を何度も出し、名前も職業も変え、今は大学の臨時講師です。

ある時、次の大彗星群が地球に接近することで故郷の星に帰れることが分かり、ト・ミンジュンは残りの時間をさらに、ひっそりとくらしていくことを決意します。

しかし、ある日マンションの隣の部屋に人気女優のチョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)が引っ越してきます。ソンイは美人だけれどもちょっとずれているところがあり、ソンイにト・ミンジュンは振り回されてばかり。

おまけに、次々とトラブルに巻き込まれていってしまいます。

地球人とは一切干渉しないと決めていたミンジュンですが、ソンイと過ごすうちに、ソンイのことが放っておけず、次第にソンイに惹かれていきます。

愛した女性のために地球に残るのか、それとも故郷の星へ帰ってしまうのでしょうか。そして二人の恋の行方はどうなってしまうのでしょうか。

韓国ドラマ「星から来たあなた」のキャスト

ト・ミンジュン役 キム・スヒョン

出典:韓ドラ☆

400年、正体を隠しながら地球にひっそりと暮らす宇宙人

真面目な性格だが、冷静沈着で笑うこともほどんどない

超能力保持者で、地球人との関わりは一切しないことを徹底している。

しかし、女優のチョン・ソンイに出会い、次々とトラブルに巻き込まれるうちに、明るくてピュアな心のを持つ彼女に惹かれていく。

運命のいたずらか地球に残れる時間はあと3カ月、故郷の星に変えるのか、地球に残るのか、運命の選択を迫られる。

チョン・ソンイ役 チョン・ジヒョン

出典:韓ドラ☆

韓国トップ女優

プライドが高く、見栄っ張りな性格から人前では上から目線で話してしまうが、実はとても超純で寂しがり屋うえ、傷つきやすい。

偶然にマンションの隣になったト・ミンジュンと知り合いになるが、地球人と関わらいことを徹底している彼は常に、神経質で冷徹。

しかし、ソンイが何者かに命を狙われはじめ、何度も助けてくれた彼のことを次第に気になり始める。

イ・フィギョン役 パク・ヘジン

出典:韓ドラ☆

S&Cグループの御曹司。3兄弟の3男で長男は過去に事故で死亡

会社の経営は次男ジェギョンが取り仕切っていているので、本人は自由奔放。正確も明るく正義感が強く、優しい青年。中学生の頃、ソンイに一目惚れして告白。

振られてからもソンイ一筋で、15年間片想い中で今もアプローチを欠かさない

世間知らずなお金持ちの御曹司というイメージもだが、ソンイを心から愛し、守りたいという気持ちは誰よりも強い。

イ・セミ役 イ・ユンナ

出典:韓ドラ☆

ソンイの幼なじみで親友。子役時代からソンイと一緒に女優を目指してきたライバルでもある。昔からフィギョンを想いを寄せるが、フィギョンはソンイ一筋

表向きはソンイの親友として相談に乗る一方、仕事も恋も常にソンイに及ばないことで常に劣等感を感じている。

そんな時、主演の絶好のチャンスが訪れ、裏切りに近い形で上り詰めいく。

チョン・ユンジェ役 アン・ジェヒョン

出典:韓ドラ☆

ソンイの弟で高校生

ルックスはモデル並みのイケメンで、常にクールを装っているが、SF好き宇宙人はいると信じている。いつも手にしているタブレットで見ているのは映画「E.T.」

そんなそぶりは見せないが実は姉想いで、姉の悪口を聞くと黙っていられなくケンカをして警察の世話になってしまうこともある。

\31日間無料見放題の動画配信サービスはここ/

現在大人気となってきている韓国ドラマ。日本のドラマよりも「ドロドロ感やドキドキ感が半端なく味わえる!」と幅広い年代の方々の趣...

韓国ドラマ「星から来たあなた」の全話の内容!(ネタバレ・感想あり)

第1話

出典:韓ドラ☆

西暦1609年、宇宙から地球・朝鮮の地にやってきたト・ミンジュン。

地球に残されてしまった彼は約400年間、ソウルでひっそりと生き続けてきました。

地球と彼の星では時間の流れが違い、ミンジュンは地球人の平均年齢よりずっと長生きなのです。

そしてついに3カ月後、流星群が地球に最接近するタイミングで故郷の星に帰ることに彼は喜んでいました。

地球で過ごすこともあと数か月、そんな時、ミンジュンが暮らす高級マンションの隣にトップ女優のチョン・ソンイが引っ越してきます。

SNSでのおバカ失言でネット炎上させてしまい、ネットユーザーから非難を浴びたソンイは、自宅で夜遅くままで歌ったり踊ったりしてストレス発散をしていました。

様々な超能力を持つミンジュンは、聴覚もすごく、ソンイの歌は大騒音に聞こえます。我慢の限度を超えて苦情に行きますが、怒りマックスのソンイはミンジュンにまで食ってかかってきます。そもそも社長からSNSは禁止と言われていたのに、投稿してしまったソンイ。

とても機嫌がよかったのでしょう。しかし発信したのは、「モカラテ」を「木綿ラテ」と投稿して知識がないと笑われてしまいます。

こんな間違いをしてしまうのですから、SNSを禁止されていたのはわかりますが、とにかくトップ女優で態度も上から目線。

でも実はとってもおちゃめな彼女にとても惹かれます。

この先の話もソンイは笑って泣いて、というより大笑い、大泣きでスケールも大きく、とても楽しませてくれます。第一話からドラマの中にすっぽりと入ってしまいます。

第2話

出典:韓ドラ☆

夢の中で銀色のハイヒールを履いた女性が海に転落する姿を見たミンジュン。そのことをチャン弁護士は予知夢ではないかと心配します。

チャン弁護士はミンジュンの秘密を唯一しる人物で世話役でもあります。

一方、プライベート密着番組の出演オファーを断ろうとしていたソンイですが、ライバルでもある女優ハン・ユラが次の候補だと知ると、すぐに出演を承諾。

大学生でもあるソンイ(芸能人枠で入学したのですが)、その番組でまじめなところをアポールしようとしますが、大学講師はあのミンジュン。

ソンイはカメラの前でミンジュンにレポートの酷さを指摘されてしまいます。全国に流れてしまった自分の醜態にショックをうけ、ソンイはお酒にはしります。

酔ったソンイは怒りがおさまらず、ミンジュンの家のインターホンを押しまくります。

出てこないミンジュンに対し、ソンイは暗証番号を何度も押しますが、いづれも「暗証番号が違います」。「この私に向かってロック?」ってソンイがロック画面に向かって言うさまがとてもおもしろく、キュートです。

あまりにしつこいソンイに対して、ミンジュンは嫌々ドアを上げますが、その隙にスッと部屋に入ってしまうソンイ。「あっ」って慌てるミンジュンですが、この2人、こういったやり取りが多くてとても笑わせてくれます。

第3話

出典:韓ドラ☆

ソンイがたまたま落とした家族写真を見てミンジュンは驚きます。

そこに写っていたのは若いころのソインですが、その顔は400年前の朝鮮時代に出会い、命を救えなかった少女とうり二つだったのです。

驚いたミンジュンは急いでソンイを探しだし、「おまえは誰だ」と問い詰めます。

ただ驚くソンイですが、それと同時にソンイが夢で見た銀色のハイヒールを履いていることに気づきます。

その晩、ソンイは突然右腹部の強烈な痛みに襲われますが、部屋には一人、女優が救急車を呼ぶなんてとプライドもあり、ひとりで苦しんでいました。

超人的な聴力を持っているミンジュンは、隣の部屋でソンイがひとり苦しんでいることを知ります。どうしても我慢ができなくなったソンイはひとりで車を運転して病院に行こうとしますが、ドアをあけるとそこにはミンジュンがたっていました。

「こんな時間にどこへ?(夜中の2時半です)」「ちょっと病院まで」。

決して偶然ではないこのシチュエーション。

あんなにクールで冷たいミンジュンが動き出すとき、ちょっとそのぎこちなさがとてもかっこいいのです。

病院で緊急手術を受けたソンイは傍から見たら男性と2人。

変な噂を立てられないソンイは思わずミンジュンをマネージャーと言ってしまいます。

怒ったミンジュンですが、看護師から「マネージャーさん、こちらへ」と言われ、即座に「はい」っと答えるミンジュンに笑えます。

第4話

出典:韓ドラ☆

体調も回復し、クルーズパーティへ銀のハイヒールを履いて向かったソンイ。

そのころ、ミンジュンは自宅でソンイの船上パーティーの生中継を見ながら、400年前に少女を救えなかった苦しみを思い出し、もうソンイとは関わらないことを決心します。

しかし、船上で謎の爆発事故が起こり、女優ハン・ユラが行方不明になります。

船のベットで気がついたソンイは船を降り、ソンイを心配して探し周っていたフィギョンに会い、帰宅します。その後、ハン・ユラは死体となって発見されます。

以前から仲が悪かったソンイとユラ、当然、ソンイは疑われます。

ソンイの家には記者が押し寄せてきて、なりゆきでミンジュンの部屋にかくまってもらうことになりました。

ミンジュンの部屋でソンイは、船上パーティーでミンジュンを見たような気がするといいます。

実は・・・。

ミンジュンは瞬間移動ができます。あの夜、酔って管板に立っていたソンイは爆発のショックで海へ落ちそうになります。

そこに助けにきたのがミンジュンなのです。

この話は各話の本編の最後、エピローグに入っています。

本編が終わるとすぐにすぐ次のストーリーに行きがちですが、このドラマにはそれは素敵なエピローグがたくさん入っていますので、最後までチェックを!

第5話

出典:韓ドラ☆

ハン・ユラ死亡事件の真相を追う記者たちから逃れるため、ソンイはミンジュンの家に一時避難していますが、自由なふるまいでミンジュンの心をかき乱します。

そんな中、フィギョンは家の権力でソンイの汚名を返上しようと父のイ会長に助けを求めますが、反対に両親にあきれられてしまいます。

ユラの遺書も発見され、事件解決と思いきや、どこかおかしいものを感じたユ検事は、自殺ではなく他殺の線からも捜査を始めるようになります。

チャ弁護士がミンジュンの家にお弁当を持ってきますが、そこにソンイがいてとても驚きます。そしてその場てミンジュンの父と名乗ります。

ミンジュンは必ず食事はひとりでとってきましたが、ソンイの強引さで3人で食事をしますが、この雰囲気に何かしらの温かさを感じたのか、このころからミンジュンの心の変化があらわれてきます。

高級マンションの高層階のベランダはそれは景色が最高です。

自分が疑われているのに結構前向きなソンイは空に向かって叫んだついでにミンジュンに抱きつきますが、すぐ「1メートルは近づくな」と言われ急いで離れます。

そこで、ミンジュン、「1メートルはもっと近いんだけど・・・」と、ソンイが気づかないようにそーっと近づきます。

思わず顔がほころびます。

エピローグです。

第6話

出典:韓ドラ☆

この頃からミンジュンはフィギョンの兄、財閥の次男のジェギョンの正体に気づき始めます。

ユラはジェギョンを脅して嫁の座に就こうとしていて、さらに妊娠もしていました。

ジェギョンを脅してUSBにはジェギョンの元妻が監禁されている映像が映されているわけですが、そのUSBが入っていたポーチをユラが化粧室で置き忘れて、ソンイが見つけて持っているのです。

そのことを知っているジェギョンはソンイの家を訪れます。

何も知らないソンイはジェギョンを家の中に入れ、さらにジェギョンとユラが恋人関係だったことを知っていると話してしまい、余計に命が危なくなってしまいます。

殺人犯に疑われ、仕事もなくなってしまったソンイは心底疲れてしまいます。

そして、ソギョンと観覧車に乗り、そこでプロポーズをされます。

何もしなくてもソギョンがソンイと家族を一生守ってくれる。ソンイの心が動きます。

ソンイはどう返事をするのでしょう。

観覧車の下にはミンジュンがいて、当然、超聴覚の彼には会話が聞こえてきます。

ソンイの答えを聞きたくないかれは時を止めました。

自分は故郷の星へ帰ってしまう身、ソンイのことは守れないけれど、ソンイの答えは耳に入れなくない。

とても切なくて、ジーンとくる場面です。

第7話

出典:韓ドラ☆

ソンイは母と弟に、ミンジュンをマネージャー兼ボディーガードを雇ったと紹介します。

一方、ユ検事は防犯カメラに映っていたミンジュンをハン・ユラ殺人事件の参考人として、署に呼び出そうとしますが、同時に、ユラの遺書の筆跡がユラ本人であると鑑識されます。

このことで、ソンイへの世間の目がより強くなる中、セミはソンイの代わりとして主役に抜擢されて注目を浴び始めます。

仕事もなくなり、外出もできないソンイ。

自宅で時間を持て余していたソンイはユラのポーチの中で見つけたUSBをパソコンで再生させます。映っていたのは、ユラと知らない女性。

その女性は元ジェギョンの結婚相手で監禁されている状態がされていました。

状況がつかめないままのソンイですが、同時にセミに呼び出されます。

ミンジュンに車で送ってもらい、ミンジュンはそので待ってました。

ビルの上に怪しい影が潜んでいるのに気づくとと同時に、話が終わったソンイがビルから出てくると同時に頭上から花瓶が落とされます。

その瞬間、ミンジュンは車の中でしたが、瞬間移動でソンイを助けます。

それを見ていたセミは驚くばかり。怪我をしたソンイは病院に行き入院することに。

この時から頻繁にソンイは命を狙われるようになるのですが、いつもミンジュンが助けてくれます。能力といえば、能力ですが、瞬間移動で、ソンイの頭を大事にかばいながら助けるミンジュンの姿はとてもかっこいいのです。

第8話

出典:韓ドラ☆

入院したソンイですが、ミンジュンは警察へ行っていて、病室に一人です。

そんな中、また魔の手が伸びてきて、医者を装った男性が薬でソンイを眠らせてしまいます。

ソンイが気づいたときは、手足を縛られ、ブレーキのきかない車で崖に向かって進んでいるところでした。恐ろしさのあまり、ミンジュンの名前を叫びます。

それを察知した、ミンジュンは瞬間移動でソンイのところまできて、車を止めます。ミンジュンの車を抑える力はそれはすごく、ボンネットはへこみ、ライトも割れています。

その際に怪我をしてしまったミンジュンの手も血だらけ。

このシーンはこのドラマの中で一番心に残るシーンです。

このソンイを助けて、車に飛び込むシーンを何回も繰り返し再生するしてしまうほどです。

恐怖から自宅へ帰ると、今度はソンイの部屋が何者かに荒らされていました。

そのため、行くあてのないソンイはしばらくミンジュンの部屋に泊まらせてもらうことになります。

第9話

出典:韓ドラ☆

ミンジュンの家の泊まることになったソンイ。

ミンジュンはイヤイヤですが、しかたなくソンイを止めますが、ソンイの自由奔放さに愕然とします。

冷たく接するソインは自分に落ちない男性はいないとミンジュンに賭けを持ち出します。

15秒でミンジュンを落とすと宣言し、カウントダウン。

10秒過ぎ、もうやっぱり無理。

とソンイが思った瞬間、ミンジュンはソンイに思わずキスをします。

ここまではドキドキなのですが、この後がとても大笑いなのです。

宇宙人は地球人と接することがダメなようで、ミンジュンは次第に体調がわるくない心拍数があがり、高熱で寝込んでしまいます。

キスしたことが原因とは知らないソンイは熱い体を冷ましてあげようと、部屋の窓をあげておいてあげます。しばらくすると、ミンジュンが目を覚まし、窓が開けられているに気づきます。

窓のを閉めてベットにもどろうとしたとき、何かに躓きます。

それは寝袋。中にソンイが入っています。リビングに戻ればいいのですが、ミンジュンが心配。でも寝室は寒い。

そしてとった行動が寝袋の中で過ごす。ここの場面は大笑いです。

自分で寝袋の中から出られなくなったソンイはミンジュンに出してくれるよう助けを求めますが、とっても冷たいミンジュン。

寝袋のまま担ぎ上げて、リビングのソファにソンイごと放り投げてしまいます。

この2人のやり取り、おなかを抱えて笑ってしまうほど笑えます。

第10話

出典:韓ドラ☆

セミがビルから花瓶を落とされて瞬時にソンイを助けたミンジュンを見て驚きますが、あることを想いだします。

12年前ソンイが交通事故にあいそうになったときに瞬時に助けてくれた男性がいて、その時の写真をとっていたセミですが、そこに映っていた男性がミンジュンにそっくりなのです。

セミからフィギョンは、ミンジュンに真相を問いだだします。

一方、結局ソンイは自分の部屋に戻りますが、安全のため、弟のユンジェが一緒に住んでくれることになります。

しかし、仕事もなく、CM降板の違約金も払ったソンイは家賃を滞納してしまうほどのピンチになってしまいます。

前の事務所にCM以外の身に覚えのない違約金まで請求されたソンイはミンジュンと一緒に事務所に向かいます。

何かと理由をつけてお金を請求する社長に対して、ミンジュンがかっこよく「それは違法である」ことを告げます。

ミンジュンはなまじ400年も生きていません、その感に医者ほどの知識もあるし、全てのおいて博識です。

今回のこともまるで弁護士のような姿がとてもかっこよく、女性ならみんなグッときてしまいます。

第11話

出典:韓ドラ☆

ひとりになりたいとき、ミンジュンは一人で釣りなどにでかけます。

ソンイがたまたまドアを開けると、そこにはミンジュン。

釣りに行くというミンジュンにソンイは無理やりついていきます。

綺麗な湖でソンイはミンジュンに告白をします。

しかし、ミンジュンは冷たく突き放します。

大泣きで歩いて帰るところにソンジュンが車で迎えにきてくれました。

ひとりで歩いて帰るソンイを心配して、ミンジュンがソンジュンに迎えに来てくれるよう伝えておいたのです。

帰りの車の中でも大泣きしているソンイは相当ミンジュンに対しての想いが真剣であることがわかり、見ているほうも切なくなります。

そして、本編のあとのエピローグ。

時を止められたので、ソンイは知らないことですが、この時、泣いて帰るソンイの後ろ姿を見て、時をとめ、そしてソンイに優しくキスをしたのです。

この第11話は全話の中でも最高に感動できる回です。

本編後のエピローグ、絶対見逃してはいけません。大損です。

第12話

出典:韓ドラ☆

USBを持っていたミンジュンはジェギョンに呼び出されますが、その場で車にははねられて、USBを奪われてしまします。

そのころ、ソンイはユ検事にジェギョンとユラは恋人同士だったのではないかと聞かれ、自分の知っていることをすべて話します。

ソンイはミンジュンの家のドアノブに血痕があるのに気づき、部屋の中で血を流して倒れているミンジュンを発見します。

警察には通報するなと、ミンジュンが固く拒否しますが、すぐにチャン弁護士が解放にやってきます。

しかし、ソンイは追い出されてしまいます。

止血などの処置を終えたあと、ミンジュンは泣き出します。

本当はソンイのことがとても好きだけれども、責任を持てないミンジュンは突き放すことしかできません。

それが、とても悲しく、涙します。

そして、たとえ命がなくたったとしても、ソンイのために地球に残りたいとチャン弁護士に告白します。

見ていて、とても切なく、もらい泣きをしてしまうくらいミンジュンの演技はすごいです。

\31日間無料見放題の動画配信サービスはここ/

現在大人気となってきている韓国ドラマ。日本のドラマよりも「ドロドロ感やドキドキ感が半端なく味わえる!」と幅広い年代の方々の趣...

第13話

出典:韓ドラ☆

ミンジュンはソンイに自分が宇宙人であることを打ち明けるために博物館に連れ出します。

そこで展示物のガラスを割り、ソンイを驚かします。

ミンジュンは、過去自分の姿がばれてしまった時の相手と同じよう、ソンイも自分を怖がり離れていくと思っていたのですが、ソンイは驚きはしたが、それよりもっと自分の確認したいことがあるため、あまり動じませんでした。

観ていてソンイがもっと大好きになったこの場面ですが、1人で歩いて帰るソンイは、いきなり空を見て、「何が宇宙人だ!だったら私はバンバイアだ!

もう何年も年をとらない魔女だとも言われてる!」と逆切れしてしまいます。

とっても面白いソンイ、これはドラマでフィクションですが、見ていて実生活でもこれくらいポジティブになった方が毎日がより楽しく過ごせると、思える節もあったりします。

そして、ミンジュンが宇宙人という事実より大事なこと。

それは、ソンイがミンジュンを好きになった理由は、12年前に交通事故から救ってくれたミンジュンではなく、今、目の前にいるミンジュンが心から好きなのだと伝えたいことなのです。

とても感動しますね。

第14話

出典:韓ドラ☆

脇役ですが、ソンイに仕事が入ります。

ソンイのためなら何でも応援したいソギョンは超豪華な差し入れとともに、撮影現場にやってきます。

しかし、今回与えられた役はアクションシーン。

それも罠が仕掛けられています。

高所からワイヤーで飛び降りるシーンで、ワイヤーが外れソンイはそのまま落下してしまいます。

それを助けようとしたフィギョンも一緒に下敷きになり、2人とも意識不明で病院へ搬送されます。

それをしったミンジュンは怒り狂って、ジェギョンの前に瞬間移動し、ジェギョンに襲い掛かろうとします。

しかしこれも、ジェギョンの計画で、ミンジュンを盗聴して、正体を知り、それを盾にしてミンジュンを利用する計画を立てていました。

ジェギョン、どこまで悪い人なのでしょう。

それでも、屈しないミンジュンは怒りおさまらず、ジェギョンに手をかけようとします。

人を殺してしまったら、ミンジュンも死んでしまうという掟みたいなのがあるそうで、それを逆手にジェギョンはミンジュンは自分を殺せないと鷹をくくります。

それでも、怒りが収まらないミンジュンは、超能力でジェギョンを浮かせビルから突き落とします。そして地面すれすれのところで落下を止めます。

ジェギョンはとても驚きますが、同時にプライドも相当気づつけられ、「この俺を・・・、誰を刺激したのかわかっているのか!」といった言葉にかぶせ、ミンジュンも、同じ言葉、「誰を刺激したのかわかっているのか!」と言い返します。

それは・・・。宇宙人を刺激させ、怒らせちゃったほうがコワイでしょ・・・。

しかし、ソンイのために本気で怒るミンジュンがとってもかっこよいのです。

第15話

出典:韓ドラ☆

撮影現場の事故で意識不明のソンイ、緊急手術でしかも輸血が必要なのですが、ソンイの血液は特殊で適合者が見つかりません。

そんな中12年ぶりに姿を現した父親が検査を希望し、見事血液が適合します。

目を覚ましたソンイは父が付き添ってくれているのに驚き、12年ぶりの再会に喜びます。

一方、ミンジュンは警察に戻り、そこで真実を打ち明け、USBを証拠として提出します。

夜中に、そっと瞬間移動でソンイの病室に来るミンジュンですが、そっとおでこにキスをします。

それがとてもピュアで、見ていてこちらが恥ずかしくなるくらいドキドキします。

ソンイを助けたフィギョンはいまだ意識不明のままですが、財閥御曹司のソンギョンとソンイが婚約中というニュースが流れ、ミンジュンは嫉妬心で大パニック。

自分の部屋にいてソンイの心配をしますが、フィギョンとソンイがキッチンでラブラブしていたり、仲の良い場面の妄想があらわれてきて、ミンジュンを悩ませます。

第16話

出典:韓ドラ☆

ソンイの次の撮影場所は野外でメルヘンな遊園地です。

そこで、出番を待っていたのですが、ソンイに撮影が中止になったことが伝わらず、ソンイは一人取り残されてしまいます。

ミンジュンがきちんと待っていてくれて、ソンイは当たってしまいますが、真っ暗なな遊園地もミンジュンの魔法であかりがぱあとともり、それとともにソンイを浮かせて胸元に引き寄せます。そしてキス。

とっても、綺麗で良いシーンです。

ですが、キスしたということは、案の定。

キスして浮かれて一人でぶつぶつ言っていたソンイが降りむくと、そこにミンジュンがいません。よく見るとソンイの足元に青い顔して倒れています。

「まったく!かんべんしてよ!」

といいながら、ミンジュンを車まで抱えてるソンイはたくましい。そして可愛くもあり、これぞラブコメ!と思わず差遣でしまいそうになるくらい笑わせてくれます。

そして、「誰にキスしたの?」としきりに聞きます。

400年前の少女を比べられているのではないかと心配していたソンイはミンジュンに「チョン・ソンイ」と言われ、心から喜びます。そしてその姿は本当にキュート。

第17話

出典:韓ドラ☆

ソンイはミンジュンから「地球を去るまであと1カ月後」と知らされ、撮影を放り出してまで家に帰り、一晩中泣きくずれます。

ミンジュンから「旅行に行こう」と言われ二人で別荘に行き、つかの間の幸せを過ごします。まるで先のある幸せなカップルのようにふるまう2人は見ていて切なくもあります。

二人の会話は、幸せいっぱいだけれども、ここでソンイの面白さがでていて、「私は恋愛経験豊富だから、別れてもすぐすっきり忘れるタイプだし・・・」と延々に言っています。

しかし、ミンジュンはソンイの弟から「恋愛したことないから。犬は死ぬのが怖くてという理由で飼えないし。

父が出ていったとき一番いつまでも泣いていたのは姉で、とにかく未練がましい」と聞かされていたので、強がりで心とは違う言葉を発するソンイをみて、優しくほほえみますが、またこれがとてもかっこいいのです。

ドラマの前半は冷徹でほとんど笑顔を見せなかったミンジュン。

それを見てとても感動したりします。

第18話

出典:韓ドラ☆

フィギョンはジェギョンが監禁している精神病院から元妻ヤン・ミンジュ(キム・ヘイン)を連れ出すことに成功しました。

そして検事を同席させ、ジェギョンに自分の犯した罪を自白するチャンスを与えます。

しかし、ジェギョンはそれを否定。

またうまく罪からすり抜けてしまいます。

別ソンイと荘で幸せな時間をすとしたミンジュンは地球に残ることを決心します。

しかし、自分の超能力がだんだん弱まっていることに不安を感じます。

そうとも知らないソンイは、ミンジュンにだまって、ひとりウエディングドレスを試着しに行ったりとたのしい時間を過ごします。

ミンジュンから「南山タワーへ行こう」と誘われ喜ぶソンイ。

レストランで食事中、ミンジュンはポケットに手を入れたままもぞもぞしています。

実は、プロポーズしようと内緒で指輪をなかなか渡せない状況です。

弱まっていく超能力を気にし、命を狙われているソンイを話して守れるのだろうか。

ミンジュンはいろいろと葛藤します。

第19話

出典:韓ドラ☆

ミンジュンの様子がおかしいことに気づいたソンイはチャ弁護士に会います。

そして、ミンジュンが死を覚悟してまで地球に残ったことを知り、改めて心をいためます。

チャン弁護士がソンイに伝えた言葉、ミンジュンはソンイがミンジュンを想い始めたずっと前からソンイが好きで、ずっと悩んでいたことを告げるシーンは本当にジーンときて切なくなります。

一方、ミンジュンとフィギョンは長男ハンギョン(ヨン・ウジン)のボイスペンに偶然録音された音声が、実は事故でなくジェギョンが飲ませた薬によってハンギョンを死なせたという決定的な証拠を叩きつけます。

一瞬、罪を認めた感じだったのも、束の間。ミンジュンにレストランでソンイのワインに毒をしかけたことを告げ、ミンジュンはソンイのもとに駆けつけます。

そして正気をうしない、大勢の前で瞬間移動。

ミンジュンは一瞬にして時の人になってしまいます。

瞬間移動した先はとてもきれいな公園。そこで二人は愛を確かめ合いキスをしますが、案の定、ミンジュンはダウン・・・。

またしても「かんべんしてよ!」とソンイがミンジュンを担いで運びます。

とてもシリアスな場面から、がらっとコメディムードへ。このドラマの面白さでもあります。

第20話

出典:韓ドラ☆

ミンジュンからプロポーズを受けたソンイは素直に喜べず、体のために故郷に帰ってほしいと伝えます。

しかし、ミンジュンは諦めたのではなく、地球で生きのびる方法がきっとあるはずとソンイを励まします。

勇気を出して、はずかしながら指輪を買い、何度もソンイに渡すことができなかったミンジュン。ここで指輪をわたすのですが、「やっと渡せた」感でぐっとくるシーンで、とても感動します。

前話のエピローグでミンジュンが指輪を買うシーンが出てきますが、店員に用途を聞かれて、答えた「プ、プ、プロポーズ・・・」の言葉が思い出されます。

あんなに強いミンジュンがとても可愛らしく感じる瞬間です。

一方、世間はソンイと一瞬で消えた消えたミンジュンの話題で騒動になっています、ミンジュンの正体を暴こうとするテレビ番組がの特集などもたくさん放送されていました。

気持ちを確かめあった2人は一緒にソウルに戻りますが、ソンイを拉致した疑いでミンジュンは警察署に連行されてしまいます。

そしてその後、いったんは自宅に戻れますが、ミンジュンは鼻血を出して倒れこんでしまいます。

最終話

出典:韓ドラ☆

彗星群が地球に接近。夜空に大流星が降り、ミンジュンを迎えに来た宇宙船も400年ぶりに地球に到着します。

ベランダでソンイと夜空を見上げていたミンジュンは、行くべき時が迫ってきたことを悟り、最後の挨拶をします。

なかなか、振り向けません。

意を決して振り向きますが、そこにミンジュンの姿はありませんでした・・・。

悲しみに暮れるソンイ。それでもゆっくり仕事をはじめます。

しかし、ミンジュンのことを忘れれないソンイはミンジュンの幻ばかりみます。

ファンの群衆の中にミンジュンに似た人いればその群衆の中へ行き、おかしくなるくらい、ミンジュンの姿を探し回ります。

また、一人で思いでの南山タワーのレストランで一人で食事をしても、いるはずのないミンジュンが一瞬現れたりもします。

それから3年、トップ女優に返り咲いたソンイは、レッドカーペットを堂々と歩いています。そこで一瞬時がとまります。

ソンイは動けるままで何が起こったかわかりません。

すると、目の前にミンジュンの姿が!。

幻ではありません、本物のミンジュンです。

時間はかかってしまいまhしたが、故郷から地球へ空間移動し、地球に滞在できる方法を見つけたのです!

しかし、地球にいられる時間はまだ不安定、ソンイが気がつくといきなりミンジュンは姿を消してしまいます。

そしてまた時がたち、ミンジュンが現れます。

だんだん地球での滞在時間が長くなってきているにせよ、とても不安定な状態、いつミンジュンが故郷へ引き戻されてしまうかわからない状況です。

それでも、ソンイはとても幸せです。

こんな素敵なラブストーリー、一生で一番心にのこる素敵なドラマです。

\31日間無料見放題の動画配信サービスはここ/

現在大人気となってきている韓国ドラマ。日本のドラマよりも「ドロドロ感やドキドキ感が半端なく味わえる!」と幅広い年代の方々の趣...

スポンサーリンク

シェアしてね♪

フォローしてね♪

スポンサーリンク