ブライダルエステの費用相場は?はじめる時期や期間など徹底調査!

シェアしてね♪

人生で一度の晴れ舞台に素敵なウェディングドレスを最高に美しく着こなすため、ブライダルエステを利用する人が増えています。

でも費用が高いんじゃない?と心配している方に、ブライダルエステの費用相場や利用する時期、期間について紹介します。

スポンサーリンク

ブライダルエステの費用相場は約10万円!

首都圏を対象にしたゼクシィの結婚トレンド調査2018によると、95%の人が挙式前の美容ケアを行ったという回答結果が出ています。

さらに、実際にブライダルエステを利用した人に対してその費用をアンケートしたところ、かかった費用の平均は9.8万円と出たといいます。

最も割合的に多かったのが、2~4万円と10~12万円かけたという人です。それぞれ16%の割合で、次いで多かったのが13%の4~6万円です。

1万円未満、あるいは1~2万円の費用をかけたという人もいますが、10%以下の割合です。

60%以上の人が、結婚式場とは別の場所でブライダルエステを受けていることもわかっています。

ブライダルエステは、1日で完結するプランから数回通うプランまで様々です。

予算や目的、期間に合わせて選べるようになっていますが、割合的には5~10回程度通っている人が最も多いようです。

費用相場別のブライダルエステの施術内容

ブライダルエステの施術は、費用によっても変わってきます。どのくらいの費用でどんな施術を受けられるのか、相場別に紹介します。

1~6万円

ブライダルエステの中でも最安のプランで、1日で完結するタイプが多いようです。10,000円あるいは10,000円以下のコースでは、体験的な施術内容で終わる傾向があります。

ただ、施術内容はサロンによって様々なプランが用意されているので、お試し体験コースとはいえ侮れません。

うなじのシェービングやスリミング、フェイシャルケアなど、一般的なエステの体験コースに近い内容と思っておくとよいでしょう。

ブライダルエステにかける予算があまりないという人、挙式の直前で時間がないという人などにこのくらいの費用のプランを利用する人が多いようです。

1dayプランがほとんどということもあり、効果があまり日持ちしません。そのため、挙式の直前に受けたほうがブライダルエステできれいになった状態を保って挙式を迎えやすいです。

6~10万円

費用が60,000~100,000円くらいあると、1~2ヶ月かけて4~5回程度のブライダルエステに通うことができます。

定期的に継続してブライダルエステに通うことで、全身を一通りケアできます。

顔や背中、二の腕など、ウェディングドレスを着たときに露出する部分をケアしたいときに便利です。肌や体型に、これといった悩みがない人にも選ばれています。

10万円~

100,000円以上のブライダルエステは、3ヶ月以上かけてケアするプランがほとんどです。

顔や背中にニキビがあることに悩んでいたり、ウェディングドレスを着るためにダイエットしたいといった場合に選ばれやすいプランです。

1回の施術では解決しにくい問題も、ある程度の期間をかけてケアすることで改善していきます。

ついついあきらめ気分になりやすい人にも向いていて、エステサロンのサポートで美意識がアップしてくる点もメリットです。

ブライダルエステはいつから?始めるタイミングと通う期間

先に紹介した結婚トレンド調査では、ブライダルエステを検討し始めた時期と実際に利用し始めた時期の結果も報告されています。

検討し始めた時期は、平均で挙式や披露宴の3.4ヶ月前だということです。

実際にブライダルエステを利用し始めたのは2.4ヶ月前という結果が出ていますから、検討し始めてから1ヶ月くらいで利用を始めている人が多いようですね。

3~4か月前から検討し始める

挙式や披露宴の3~4ヶ月前にブライダルエステの検討をし始める人は、半年以上くらい前には結婚式をしようと決めているカップルでしょう。

挙式が決まってすぐにブライダルエステを検討し始めるという人には、期限が迫っているケースが多いかもしれません。

ブライダルエステは一般的なエステとは施術内容も異なるところがありますから、サロン選びに手間取る可能性があります。

すぐに自分に合ったブライダルエステサロンが見つかればよいのですが、なかなか見つからず時間ばかり過ぎてしまうのは困るので、期間には余裕をもって検討し始めたほうがよいでしょう。

2~3か月前に始める

ブライダルエステの検討をし始めてから、大体1ヶ月後くらいには通い始める人が多いようです。

どのくらい通うかの期間にもよりますが、複数回通うつもりであれば挙式の2~3ヶ月前には通い始めておいたほうがよいでしょう。

連日通うプランもありますが、一般的には一週間に1度くらいのペースで通うのが効果的です。

肌やボディを安定させるためにも、一定の期間ペースを保ってブライダルエステに通うことをおすすめします。

1日か1ヵ月という期間を選ぶ人が多い

ブライダルエステに通う回数は、40%以上の人が1~3回というアンケート結果が出ています。

全体の20%ほどが1回だけでブライダルエステを済ませているようですが、複数回通ったほうが充実したケアを受けられるのは確実です。

1回だけというと、シェービングだけやフェイシャルだけといった挙式直前向けの施術内容になります。

挙式まで日を置けないため、前日などの心身ともに忙しく緊張しているときにブライダルエステを利用することになるでしょう。

ただ、40%程度の人が短期間で終わるブライダルエステを選んでいるのも、ケアを受けてから挙式まであまり日を置けないことが関係しているかもしれません。

スポンサーリンク

あなたに合ったブライダルエステの選び方

自分にピッタリのブライダルエステを選ぶには、いくつかのポイントを押さえることが大切です。どんなポイントを押さえておけばよいか、紹介します。

挙式までの期間に合わせることが一番大切

どんな施術を受けるかも重要ですが、それ以上に肝心なのは挙式までの期間に合わせてブライダルエステを予約することです。

シェービングやフェイシャルなど、施術の効果を長く保てないようなこともあります。ケアを受けてから挙式まで一週間も経ってしまうと、最高の状態で本番を迎えるというわけにはいかないかもしれません。

希望の日に予約がとれるかどうかもわかりませんから、できれば早めにブライダルエステサロンを決めて予約したほうが安心です。

求める効果や施術内容を決める

ブライダルエステにどんな効果を求めるかによって、施術内容が決まってきます。ウェディングドレスを着るにあたっては、最低限シェービングは必要です。

それに加えて、肌を美しく保つ施術、ほっそり見せる施術などを選んでいきます。人によっては、ニキビやふっくらした体型に悩みを持っている人もいるでしょう。

そうしたケアには数ヶ月間かけたほうがよいため、どんな施術が必要かも早めに決まっていたほうがよいのです。

予算に合ったエステサロンを探す

希望の施術内容をかなえてもらうには、予算にあったブライダルエステサロンを見つけなければなりません。

目的に合わせて予算を作れる場合は、ブライダルエステサロンの選択肢も広がるでしょう。逆に予算があらかじめ決まっていて、しかも少ない場合は安いブライダルエステサロンを探す必要があり選択肢は限られてきます。

さらに、限られた予算内で施術を受けるには、目的を全てはかなえられない可能性もあります。それでも、プランを工夫してくれるサロンが見つかればいいですね。

費用を抑えたい場合は体験のはしごもあり

限られた予算内でやりくりしたい、できるだけブライダルエステの費用を抑えたいという場合は、ブライダルエステの体験コースをはしごする手もあります。

ブライダルエステでも、数千円~10,000円程度の体験コースを用意しているところが多いです。

体験コースで本番直前のシェーヴィングをするのは大きな賭けでもありますが、体験コースとはいえ手抜きをしないブライダルエステサロンであれば利用してみる価値があるでしょう。

ただ、体験コースをはしごすることでかえって費用がかさんでしまうこともあるかもしれません。

また、エステの体験コースは予約が殺到することもありますので、予算と予約は早めに決めておくようにしましょう。

まとめ

平均的には、10万円以下程度の費用をかけるのがブライダルエステの相場です。もっとかけている人もいますが、10,000円程度で済ませている人も少なくありません。

まずは自分に必要なケアをハッキリさせてから、予算と目的に合った施術が受けられるブライダルエステサロンを探すようにしてください。

期間の点でも、カウンセリングで相談に乗ってもらえます。

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク