東大門靴卸売市場C棟の行き方や営業時間まとめ@トレンドの靴が沢山買える♪

シェアしてね♪

韓国コスメと並んで、日本でも人気の高い韓国ファッション!

流行を押さえたデザインも豊富でつくりも良く、最近では韓国から仕入れて販売する方も増えて来ましたよね?

今回は、その中でも靴に注目!

一般の方も行ける「東大門靴卸売市場C棟」ってどんな場所?

行き方や、営業時間まで詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

東大門靴卸売市場C棟の場所はどこ?行き方や営業時間まとめ!

この投稿をInstagramで見る

ヘンリー ぽーと(@henryport390)がシェアした投稿

知っている人にはお馴染みですが、「東大門」は韓国のファッションの街。

小売店と卸売店が多く集まり、毎日多くの人が行き交っています。

ミリオレやDOOTA(ドゥータ)などの大型施設には、行ったこのある人も多いのではないでしょうか?

今回紹介するのは、そんな東大門に位置する「東大門靴卸売市場」。

卸売りと聞くと、業界の人しか行けない?なんて思ってしまいますが、そんなことはなく多くの一般の人が利用しています。

場所は分かりやすいですが、駅の近くは大きな建物が乱立しているため初めての方や夜中行かれる方には不安がいっぱいのはず。

アクセス方法を覚えて迷わず向かいましょう!

行き方・営業時間

東大門靴卸売市場が位置するのは、地下鉄1・4号線が乗り入れる『東大門駅』です。

1:地下鉄「東大門駅」7番出口下車

2:地上に出たらすぐに回れ右し、進みます(正面にDOOTAなどのビルが見えます:駅反対側)

3:屋台の間をひたすら直進

4:屋台を抜けると左手にダイソー

5:突き当たりを左に(ここが東大門靴卸売市場の入口)入口を入るとA棟→B棟→C棟と進めます。目的のC棟のみの場合は、とにかく進むのみ。

夜中行く場合は暗くて心配になるかと思いますが、夜になると屋台もたくさん店を開き、バイヤーなど買い付けに来る方も多いので思ったより心配しなくてよさそうです。

↓店舗情報🚩↓

住所ソウル特別市 鍾路区 昌信洞 436-79
営業時間月~金曜1:00~13:00
土曜1:00~8:00
(店舗ごとに異なります)
※最近では昼間営業も

定休日はいつ?

せっかく目当てに行っても営業時間外だったり、定休日に訪れてしまってはもったいない!

一般のお店とは違うので、ここでの定休日は『日曜日』!

週末を使って韓国旅行に行かれる方は要注意!

更に、旧正月(ソルラル)やお盆(チュソク)の連休も店が閉じてしまいます。

店によっては夏期休業もあり、韓国では旧暦でのカウントになるので毎年連休の日付が異なります。

事前に注意してチェックしてみてください。

※【2020年:旧正月(ソルラル)1月25日(土)秋夕(チュソク)10月1日(木)】

4つの棟からなる東大門靴卸売市場ではC棟がおすすめ!

この投稿をInstagramで見る

select K7(@select.k7)がシェアした投稿

「東大門靴卸売市場」は、韓国では最大級の規模を誇る靴市場です。

集まるお店は約1000店!

圧倒的な規模でもちろん一日で見きれる訳もなく、品揃えがとにかく豊富で魅力はなんといってもその安さ!

韓国国内外から毎日多くの人が買い付けに来たりしています。

そんな靴市場は、大きく分けて駅から近い順にA・B・C・Dの4棟に分かれています。

基本的にA棟には小売店が集まり、B~D棟には卸売り店。

A棟は一般客向けに昼間から営業しており、日中に賑やかな場所です。

観光客が多いので少し外国語が通じるところも!

靴がずらりと並んでいますが、デザインや価格に大きな差がないので安心して購入が出来ます。

今回卸売り店の集まる棟で一押しな「C棟」。

卸売り店といっても、今回紹介するのはもちろん一般のお客さんも購入出来るのが特徴!

今期流行っている靴、次期流行るであろう靴がいち早く見つかり、トレンドはここでチェック出来るといっても過言ではありません♪

ブランド靴にこだわらないという方、とにかく流行りの靴を見つけたいなら「C棟」がおすすめですよ!

この投稿をInstagramで見る

Tomoko_tomoko_korea(@tomoko_tomoko_korea)がシェアした投稿

韓国語が出来ないとかなりハードルが高く感じてしまいますが、バイヤーの中にも韓国語が出来ない人はたくさんいます。

それもまた醍醐味!楽しみながら挑戦してみてください♪

基本的には、商品には値段が記載されてないので、購入前に確認するのを忘れずに!

東大門靴卸売市場C棟では小売り販売をしてる?即受け取りも可能?

この投稿をInstagramで見る

ぷた子(@puta_ko)がシェアした投稿

先に紹介した通りC棟のメインは卸売りです。

卸売りの特徴としては大量購入してショップ等へ商品を流すのですが、ここでは一点から購入出来る店が多数あることで個人客にも人気です。

卸売りなのに、まさに小売り!最近ではそういったお客さん向けに、昼間営業を始めたお店も増えてきたので、より利用しやすいようになりました。

店頭に並んでいるのはサンプルですが、在庫があれば倉庫に確認して10分~30分以内には即新品の靴を受け取れます。

後日へ繰り越ししたり、配送の手間がかからないので、韓国語が不安の方にも安心です。

ちなみに、カード文化が普及している韓国ですが東大門靴卸売市場では市場の名の通り、カードが使用不可で現金のみ受け付けている店舗がほとんどです。

せっかく欲しい靴に出会えても、購入出来ない事態を防ぐ為に前に現金を準備してから向かいましょう!

スポンサーリンク

みんなも最新トレンド靴をゲットしよう♪

『東大門靴卸売市場』いかがでしたか?

気になってはいたけど、今まで行ったことのない方多いのではないでしょうか?

可愛い靴や、お洒落な靴が山の様にあり、靴好きにはまるで天国の様な場所です。

ファッションのトレンドの移り変わりが早い分毎回違うアイテムがたくさんあるため、気に入った靴を見つけられたらそれは運命かも?

韓国市場の熱気に包まれながら、東大門靴卸売市場で楽しいショッピングをしてみてください。

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク