買うならコレ!BBクリームおすすめランキング10選@プチプラ&デパコス含む!

シェアしてね♪

日焼け止めやメイク下地、ファンデーションと1本で何役も果たしてくれるBBクリームは、使い始めると便利で止められません。

そこでここでは、自分に合ったBBクリームを上手に選ぶ方法やおすすめランキング10選について紹介します。

スポンサーリンク

自分に合ったBBクリームを上手に選ぶ方法

自分に合ったBBクリームを選びたいとき、重視しておきたいポイントを紹介します。

生産地を見て決める

人気のBBクリームには、製造されている国によって異なった特徴があります。

例えば、韓国製のBBクリームはカバー力に優れているといった特徴です。各国のBBクリームは、基本的には自国の女性の肌に合うように開発されているもの。

その点を考慮すると、日本人女性は日本製のBBクリームを選んだほうがよさそうです。

肌に優しい低刺激処方かで決める

BBクリームは長時間塗っておくだけでも肌に負担がかかりますが、日焼け止め成分が入っていたりカバー力の強い成分が入っていたりと肌への刺激が心配です。

健康な肌の人でも、メイク用品はなるべく早く落とすほうが負担がかかりにくいもの。

敏感肌の方は特に心配があるため、BBクリームを選ぶときはなるべく肌に優しい低刺激な作りになっているかチェックしたほうがよいでしょう。

自分の肌に合った色で選ぶ

BBクリームは、ファンデーションほどの種類はなくとも何色か色が揃っている商品がほとんどです。

ポイントは、自分の肌に合った色を選ぶこと。

肌色と合っていないと、何となく見慣れない顔色になったり、首の色と違うというようなことになりがちです。

【プチプラ&デパコス含む】買うならコレ!BBクリームおすすめランキング11選!

プチプラやデパコスの中からBBクリームを買うとき、おすすめしたい11選を以下にまとめました。

ディレイアTO

1本で様々な効果を実現するBBクリーム。話題の成分幹細胞が配合されており、メイクをしながらエイジングケアができる優れた商品です。また、仕上がりはツヤ感抜群。カバー力や紫外線カット効果もある、贅沢処方のBBクリームです。

・価格:4320円(税込)
・カラー:ピンク・イエロー
・生産地:日本

マキアージュ パーフェクトマルチベースBB

マキアージュ パーフェクトマルチベースBBは、毛穴やシミ・そばかす、色ムラなどのカバーはもちろん、つやがある立体的な肌に仕上がるのが特徴です。SPF30・PA+++の日焼け止め効果もあり、10時間メイクが長持ちするとの実験結果も出ています。カバーしながらうるおいのある肌を保ちたい方におすすめです。

・価格:3,240円(税込)
・カラー:ライト、ナチュラル
・生産地:日本

マナラ BBリキッドバー

マナラ BBリキッドバーは、一見硬そうなバー状なのに肌に乗せるととろけるように伸びがいいBBクリームです。毛穴やくすみを薄塗りでカバーできるうえに、透明感やつやがアップ。美容液成分が94%配合されているので、一日中でもうるおいが続きます。紫外線防止効果は、SPF35・PA+++です。

・価格:3,672円(税込)
・カラー:標準、明るめ
・生産地:日本

ランコムUV エクスペール BB

紫外線と汚れた空気から肌を守ってくれるBBクリームで、独自のUVフィルターと植物モリンガの力が盛り込まれています。SPA50・PA++++と最強クラスの紫外線防止効果があり、保護・整肌成分としてワサビノキ種子エキスを配合。うるおいに満ちた、透明感のある明るい肌を演出できます。

・価格:7,500円(税抜)
・カラー:ローズ
・生産地:フランス

セパルフェ ザ ブライトアップBBクリーム

セパルフェ ザ ブライトアップBBクリームは、楽天クリームファンデーション部門で1位を獲得した実績もあるBBクリームです。肌にストレスをかける成分を一切排除したノンケミにもかかわらず、紫外線防止効果はSPF50+・PA+++と高いのがポイント。トリプルヒアルロン酸や和漢植物エキスの配合で、エイジングケアしながらカバー力を発揮してくれるのも魅力です。

・価格:2,600円(税抜)
・カラー:1色
・生産地:日本

dプログラム アレルバリアエッセンスBB

dプログラム アレルバリアエッセンスBBはエッセンス状のBBで、みずみずしい使い心地ながら色ムラカバーしてくれます。微粒子汚れから肌を守る効果もあり、紫外線吸収剤・パラベン・アルコール・鉱物油・香料はフリーです。紫外線防止効果は、SPA40・PA+++あります。

・価格:3,240円(税込)
・カラー:ライト、ナチュラル
・生産地:日本

ちふれ BBクリーム

ちふれ BBクリームは、プチプラなのにシミ・そばかすをカバーしながらスキのないうるおい肌になれるBBクリームです。紫外線防止効果は、SPA27・PA++。2種類のヒアルロン酸、トレハロース、オウゴン根エキスの配合で、しっかり保湿もかなえてくれます。

・価格:800円(税抜)
・カラー:ピンクオークル、2色のオークル系
・生産地:日本

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクション BB

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクション BBは、乾燥肌や敏感肌の方にも好評のBBクリームです。花粉やPM2.5も防ぎながら、紫外線効果は最強レベルのSPA50+・PA++++。洗顔料でも落とせる低刺激設計で、アジア人の肌を考えて作られています。皮膚科医が推奨する商品として、世界中で人気があるのも特徴です。

価格:3,672円(税込)
・カラー:ライト、ナチュラル
・生産地:フランス

キュレル BBクリーム

キュレル BBクリームは、乾燥性敏感肌のために開発されたシリーズのBBクリームです。セラミドの働きを補い、肌にうるおいを与えながら色ムラやシミ、凹凸などをカバーします。紫外線防止効果はSPA28・PA++ですが、紫外線吸収剤・香料・アルコールなどは配合されていません。

・価格:1,800円(税抜)
・カラー:明るい肌色、自然な肌色
・生産地:日本

メイベリン ニューヨーク ピュアミネラル BB SP カバー

メイベリン ニューヨーク ピュアミネラル BB SP カバーは、ファンデーション級の密着カバー力を目指したBBクリームです。環境ストレスからも肌を守り、紫外線防止効果はSPA50・PA++++。先行モニターの98%が、人にすすめたいと回答しています。

・価格:1,600円(税抜)
・カラー:ナチュラルベージュ、ミディアムベージュ
・生産地:日本

MCコレクションBBクリームFC

MCコレクションBBクリームFCは、リンゴ果実培養細胞エキスを配合したエイジングケアBBクリームです。紫外線防止効果は、SPF45・PA+++。軽い使用感で高いカバー力があり、ソフトイリュームパウダーが透明なつや肌に演出してくれます。素肌美を追求したい方に、おすすめです。

・価格:3,888円(税込)
・カラー:ライトベージュ、ナチュラルベージュ
・生産地:日本

BBクリームを厚塗りせずきれいに仕上げる方法

BBクリームは、カバー力があるのが特徴です。

薄づきをメリットとする商品も多いものの、塗り方を失敗すると厚塗りに見えてしまいかねません。

  1. まず、商品ごとの適量をとり、額・両頬・鼻・あごと5ヶ所に分けて乗せていきます。
  2. あとは、ポイントごとに乗せたBBクリームを顔全体にムラなくのばすだけ。

薄づきにしたいからと量を減らし過ぎると、かえって色ムラができてしまうので注意してください。

スポンサーリンク

今更聞けない!BBクリームとCCクリームの違いってなに?

BBクリームとCCクリームで、どちらを買おうか迷っている人もいるでしょう。実は、BBクリームとCCクリームでは役割が全く異なります。

BBクリームは、日焼け止めや下地、ファンデーションを1本にまとめたクリーム。CCクリームは、下地とコントロールカラーの役目を果たしてくれるクリームです。

つまり、CCクリームは肌色をコントロールすることはできても、BBクリームのようにファンデーションの代用として使うほどのカバー力はないということ。

肌の色ムラやシミ・そばかすを隠したいという方には、BBクリームがおすすめです。

まとめ

迷ってしまうほどのBBクリームがある中、自分にピッタリの1品を見つけるのは大変かもしれません。

気になったBBクリームは試してみて、合わないと思ったら他のものを試してみるのが一番です。

肌を輝かせてくれて、負担の少ないBBクリームを選びましょう。

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク