【韓国コスメ】CCクリームおすすめ人気ランキングTOP10!口コミまとめ!

シェアしてね♪

出典:プリ画像

韓国発で今では日本でも当たり前になったBBクリーム。韓国人女性のような滑らかで艶のある肌を作る必需品ですね。そのBBクリームが進化したものがCCクリームです。

簡単に説明すると、カバー力重視のBBクリームより軽くナチュラルな仕上がりを目指したものがCCクリームですが、次々と新商品が出て「一体どれを使えばいいの?」と悩む方も多いでしょう。

今回そんな韓国CCクリームについて、

・選び方
・人気商品10選
・口コミ
・使用方法

などなど、たっぷりと詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

韓国産CCクリームの選び方

出典:プリ画像

品質・効果

化粧品としての効果だけでなく美容成分なども配合されているものがいいでしょう。

肌に負担をかけにくい自然由来成分を使用しているものや保湿力の高いものなど、それぞれの特徴をよく比較して選ぶのも大事です。

口コミを確認する

韓国コスメに関しては注目度が高いこともあり、多くの口コミやレビューを目にしますね。実際に使った人の感想を参考にできる口コミ情報のチェックは必須です!

また最近ではYOUTUBEなどに、実際にコスメを使っている動画が上がっていることもありますので参考にしましょう。こちらでも後で口コミ情報を紹介します!

韓国CCクリームランキングTOP10

【banila co(バニラコ)】イットラディアント CCクリーム

ツートーンピグメントが華やかにトーン補正し、マイクロパウダーがキメを整え光反射効果を強化します。エコハーブウォーターを使用しているのでしっかり水分ケアもしてくれます。
  • 値段:2314円

口コミ

「伸びもいいし、透明感のある肌になります」
「肌色がワントーンアップした感じで艶感もあり、つけ心地もいいです」

販売サイトはこちら

【ETUDE HOUSE(エチュードハウス)】コレクト&ケアCCクリーム

肌に伸ばすとマジックレイアリングカプセルが弾け、どんな肌トーンにも自然に馴染みます。シワ改善・ストレスケア・水分クリーム・UVカット・美白エッセンス・メイクアップベース・キメプライマー・光りボリューマーの8機能搭載!
  • 値段:3540円

口コミ

「薄つきだけどカバー力がきちんとあって言うことなし!」
「仕上げに軽くパウダーを乗せると、薄化粧だけれどきれいに仕上がります」

販売サイトはこちら

【ネイチャ―パブリック】スーパーオリジン CC ブラー

スキンケア&日焼け止め&メイクアップ1つで3つの役割を果たしてくれるCCクリーム。カバー力にしっかりと期待でき、美白効果や保湿効果などにも期待することができますよ♪
  • 価格:1460円

口コミ

「肌に良い成分が入っているので、使い続けていると肌の調子が良いように感じます」
「肌が明るくなるし、綺麗なスッピンみたいな出来上がりに大満足です」

【HERA(ヘラ)】CCクリーム

透明&華やかなお肌へ導いてくれるCCクリーム。塗った瞬間しっかり肌に密着して、保湿しながらしっかりキープ!お肌の凸凹もカバーしてもちもちお肌に大変身しますよ♪
  • 価格:4680円

口コミ

「つけ心地がすごく良くて自然な感じにしあがります」
「カバー力が凄い!これ1本でベースメイクが完了できるのでメイク時間が短縮できます」

販売サイトはこちら

【BANILACO(バニラコ)】イッラディアントCCカバークリーム

特化された薄ーいテクスチャで何度重ねても厚くならないCCクリーム!肌の欠点をしっかりカバーしてくれるなど嬉しい効果が沢山!保湿力にもしっかり期待できますよ♪

  • 価格:2200円

口コミ

凄く使いやすい!効果も実感出来ています!
カバー力もあるのに透明感モ与えてくれるのは嬉しい!

販売サイトはこちら

CCクリームの正しい使い方

出典:プリ画像

正しい順番は、化粧水などの基礎ケア→日焼け止め→CCクリーム→ファンデーションとなります。

CCクリームの基本的な役割は「下地」と「カラーコントロール」ファンデーションの前に使用し、綺麗なベースメイクを作っておくのが大事です。

最重要ポイントは「適量を使うこと!」

少なすぎると顔全体のトーンを整えることができず、多すぎるとムラができ次に使うファンデーションがヨレて崩れやすくなります。

  1. 肌がしっとりとしている状態でCCクリームを塗りましょう。
  2. まずは額・鼻筋・あご・両頬の5点にのせる。
  3. 額は髪の毛の生え際に向かって、鼻すじから小鼻に向かって伸ばしす。
  4. あごは首に向かって馴染ませ、首と顔のトーンに差が出ないようにぼかしていきます。
  5. 両頬はムラが出来ないように丁寧に伸ばし、まぶたや目の周りにも軽くのせます。

CCクリームの後はパウダータイプのファンデーションを使うのが、自然な仕上がりに見せるためにはオススメです。リキッドやクリームタイプのファンデーションを使う場合は、仕上げのフェイスパウダーを使うと良いでしょう。

日焼け止め効果のあるCCクリームなら、日焼け止めを使う手間が省けますし、より薄付きに仕上げられますね。

使用上&CCクリームの注意点

敏感肌の方は特に、配合されている成分をしっかり確認して慎重に選ぶことが大切です。

アルコールなどを含んだものは肌に刺激となり、肌荒れを引き起こしてしまいます。帰宅したら早めにメイクを落とす・クレンジングをしっかり丁寧に行うなど、肌への負担を出来るだけ減らす心がけも大事です。

スポンサーリンク

シェアしてね♪

フォローしてね♪

スポンサーリンク