敏感肌に優しいアイクリーム10選!目元ケアに一番おすすめはこれだ!

シェアしてね♪

目元は、エイジングサインが出やすいポイントです。また、顔の中の他の部位よりも皮膚が薄くデリケートにできているのも特徴で、優しくスペシャルケアをするのが美しい目元を保つ秘訣です。

ここでは、敏感肌に優しいアイクリームを10選、紹介します。

スポンサーリンク

敏感肌に使えるアイクリーム選びのポイントは?

敏感肌は、ちょっとした成分や使い方によって刺激を受けてしまいます

一度トラブルが発生すると、なかなか改善しにくいのも特徴で、敏感な肌質に悩みぬいている方も多いでしょおう。そんな敏感肌の方の目元は、さらにデリケート。アイクリーム選びにもお、慎重になりたいところです。

ポイントをいくつか、あげてみましょう。

目的に合った有効成分を選ぶ!

アイクリームは、目的に合った有効成分を選ぶことが大切です。

例えば、乾燥が気になるのであれば、保湿効果の高い有効成分が配合されたアイクリームがおすすめです。目元にシミやくすみが発生してしまっている場合は、美白効果の高いアイクリームがよいでしょう。

美白成分は刺激が強いものが多いため、デリケートな目元を優しくケアできる美白成分であることにも注意しましょう。

保湿成分は必須

乾燥が気になるときだけでなく、保湿成分は必須だと思っておくようにしてください。

どんな肌にも、常にうるおいが必要です。十分にうるおった肌が美しく健康を保つことができ、肌を外敵から保護するバリア力も失わずに済むのです。

うるおいを失った肌は外敵からダメージを受けやすくなり、余計にトラブルを発生してしまう恐れが出てきます。

低刺激(無添加)

デリケートな肌質の方は、刺激が強い成分にダメージを受けやすいです。

肌に負担をかけるような成分は、配合されていないアイクリームを選ぶようにしましょう。できれば無添加が望ましく、有効成分の刺激が強すぎないかについてもチェックが必要です。

続けやすいか(使い心地や価格など)

効果を実感できるアイクリームは、長く続けていきたいものです。

続けるためには、買いやすい価格か、使い心地がいいかどうかも重要になってきます。自分に合った使い心地か試せるシステムがあればよいですし、定期コースなど割引価格で続けられるようなサービスがあるアイクリームがおすすめです。

敏感肌におすすめのアイクリーム10選!

ここで、おすすめの敏感肌向けアイクリームを10選、紹介します。

アヤナス アイクリームコンセントレート

アヤナス アイクリームコンセントレートは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌向けブランドディセンシアから登場したアイクリームです。特許技術で肌を保湿・ガードしてくれるため、ハリや弾力が170%アップする期待があります。敏感肌特有の影ジワにも着目し、目元の保水力を高めるコンドロイチン配合でうるおった目元を実現します。

アヤナス 公式サイトはこちら

ビーグレン トータルリペアアイセラム

ビーグレン トータルリペアアイセラムは、目元年齢を劇的に変えてくれる目元ケア専用のプログラムです。多種多様な目元の悩みには、ハリやうるおいを与えるだけでは解消しにくいもの。ビーグレン トータルリペアアイセラムでは、独自の浸透テクノロジーで15種類もの美容成分を微小カプセル化しているのが特徴です。

ビーグレン 公式サイトはこちら

目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美は、数々のランキングで1位に輝いているアイクリームです。即効性に期待できると評判で、まつげの育毛効果まであると注目されています。クダモノトケイソウ果実エキスやグリコシルヘスペリジンによる血流改善、ビタミンC誘導体APPSによるうるおい、プラセンタエキスやコラーゲン、ヒアルロン酸などぜいたくな美容成分が多彩に配合されているのも特徴です。

目元とまつ毛のご褒美 公式サイトはこちら

アテニア アイエクストラセラム

アテニア アイエクストラセラムは、見た目年齢5歳若見えを目指せるアイクリームです。目尻・目の下・まぶたをターゲットに、それぞれのケアに必要な成分が厳選配合されています。まぶたのやせにはセイヨウキズタエキスとコメヌカ油、目尻のこわばりにはマイオキシノール、目の下のたまりにはシトルリンやアロエエキスが用いられています。

アテニア 公式サイトはこちら

メモリッチ

メモリッチは、3週間で目元まわりの悩みを解消できると評判のアイクリームです。セラミド・ビタミンK・ビタミンE誘導体・浸透型ビタミンC誘導体の他、独自成分のアイキシルも配合されています。無添加処方で、パッチテスト済み。敏感肌の方にも、比較的安心して使うことができるアイクリームです。

メモリッチ 公式サイトはこちら

ロスミンリペアクリーム

ロスミンリペアクリームは、シミを防いで乾燥による小じわを目立たなくする薬用アイクリームです。有効成分のアルブチンとトラネキサム酸がダブルで美白効果と肌荒れ防止効果を発揮し、デリケートな目元をケアできます。無添加処方で、医薬品のロスミンローヤルと併用するのもさらに効果的です。

ロスミンリペアクリーム 公式サイトはこちら

B.A ザ アイクリーム

B.A ザ アイクリームは、ポーラが開発した最高峰のエイジングケア用アイクリームです。ベストコスメ累計13冠を獲得しているほどの実力は、累計出荷本数28万本を上回るほど。複雑な目元の構造に着目し、通常の3倍の工程を経た独自技術が採用されています。月桃葉に加えて、ポーラオリジナルのEGクリアエキス・YACエキスと植物由来の成分が配合されているのが特徴です。

ポーラ 公式サイトはこちら

アトピスマイル

アトピスマイルは、ライスパワーNo.11が配合された敏感肌向けのクリームです。皮膚水分保持機能の改善効果が認められており、使い続けるうちにセラミドが増えてくる効果にも期待できる医薬部外品です。ステロイドやカゼインを含んでおらず、アレルギー肌の方にも安心して試すことができます。

アトピスマイル 公式サイトはこちら

ノブ アイクリーム

ノブ アイクリームは、敏感肌の人に定評のあるシリーズのアイクリームです。保湿成分としてセラミド-3が配合され、乾燥による小じわを目立たなくしてくれます。なめらかでハリのある目元になってくる効果に期待でき、医薬部外品であるのも特徴です。

ノブ アイクリーム 公式サイトはこちら

敏感肌に一番おすすめのアイクリームは「アヤナス」!

敏感肌におすすめのアイクリームの中でも、一番おすすめしたいのがアヤナスです。

アヤナスの特徴について、さらに深く紹介します。

ディセンシアだけの特許技術採用

アヤナスには、ディセンシアだけの特許技術であるヴァイタサイクルヴェールが採用されています。

敏感肌に美肌サイクルをもたらしてくれるバリア技術で、まずバリア膜で刺激と水分蒸散を防ぎます。さらに、保湿成分をヒト型セラミドで囲んでカプセル化し、通常のセラミドの20分の1のサイズに縮小。

肌にセラミドナノスフィアが浸透し始めるとカプセルがほぐれて、ヒト型セラミドが角層のすみずみにまでしみとおって保湿効果をサポートしてくれます。

ポーラ・オルビスグループによる確かな品質と安全性

アヤナスは、ポーラ・オルビスグループによる敏感肌用のブランドです。

長年の研究による確かな品質と安全性には信頼がおかれ、敏感肌用コスメ難民となってしまっている方にも安心して試すことができるでしょう。

30日以内の全額返金保証付き

アヤナスには、30日以内の全額返金保証がついてきます。

初回のお届けから30日以内であれば、肌に合わなかった場合でも返品・返金が可能です。

アヤナス 公式サイトはこちら

スポンサーリンク

敏感肌のアイクリームに期待できる効果は?

敏感肌の方が、アイクリームに期待できる効果について紹介します。

目元のしわ

敏感肌の方は刺激を受けやすく、乾燥もしやすいため、目元にしわが出やすいのがネックです。アイクリームを使えば、ピンポイントに保湿ができ、目元の様々なしわをケアできます。

目の下のたるみ

目の下のたるみにも、アイクリームが効果的です。たるみも乾燥や毛穴の広がりなどから起こりやすいため、こまめにアイクリームでケアするのがおすすめです。

クマ

目の下の血行が悪くなってくると、クマができてしまいます。顔色が悪く見えるだけでなく、くすみにもつながり、放っておくと定着してしまう恐れもあります。やさしくアイクリームでマッサージすることで、目の下のクマが改善されてきます。

敏感肌アイクリームの正しい使い方と注意点

敏感肌アイクリームは、どうすれば正しく使えるのかチェックしておきましょう。

使う順番は?

アイクリームは、化粧水で肌を整えてから乳液などで保湿をしたうえで、最後に使用するようにしましょう。ただ、商品によっても推奨される使い方がありますから、それに従うことをおすすめします。

塗り方のポイント

必要なポイントにアイクリームを置いて、やさしく塗り広げるようにしましょう。塗り忘れた部分が出ないように、また気になる部分はソフトに重ねづけするのもおすすめです。

こすらない

アイクリームでケアするときも、目の周りはごく優しくケアするように注意する必要があります。絶対にこすらないつもりで、やさしくポンポンと置くようにケアしましょう。

まとめ

敏感肌にも優しいアイクリームの紹介、参考になりましたでしょうか。

デリケートな目元は、デリケートなケアができるアイクリームでいたわってあげましょう。素敵な目元になって、毎日を輝かせてくださいね。