インスタ映え確実!|韓国ソウルのカフェAVEC EL CAFEの行き方は?店舗情報まとめ

シェアしてね♪

出典:instagram

今回はSNSで話題沸騰中のお洒落なフォトジェニックカフェをご紹介します!

その名は「AVECELCAFE(アヴェックエルカフェ)」です。

店内の雰囲気やインテリア、出てくるスイーツやドリンク、全てが乙女心をくすぐる可愛らしさ。

写真を撮る手が止まらなくなってしまう最強のインスタ映えカフェを徹底解剖しましょう!

スポンサーリンク

韓国ソウルのカフェAVEC EL CAFEはどんなところ?

🍎さん(@__415chan__)がシェアした投稿

AVECELCAFEはソウルのシンボルでもあるNソウルタワーの麓にあります。

厚岩洞(フアンドン)という閑静な住宅街の中で、駅からは徒歩約15分。

急勾配な坂道を登らなければ辿り着かないという立地条件にも関わらず、週末には必ず行列ができるほどの人気店です。

「本当にこの先にカフェなんてあるの?」と不安になってしまうような住宅街の坂道を登っていくと、隠れ家のようにシンプルでお洒落な外観が見えてきます。

Chiharu Tokitaさん(@chiharu_tokita)がシェアした投稿

内装は白で統一され、大きなガラス窓から差し込んでくる自然光のおかげで温かい雰囲気に。

インテリアや照明もあまり主張のないシンプルな物が多いのですが、シンプルが故にセンスの良さが引き立っています。

토모코 +81さん(@tomoco__ma)がシェアした投稿

テーブルの上には一輪挿しの花、店内にも所々にバランスよく緑が置かれ、落ち着く空間作りがされています。

店内の一角では洋服・香水・食器・カトラリー・タンブラーなども販売されています。

お店で実際に使用しているマグカップが人気で、AVEC EL CAFEオリジナルのルームフレグランスや香水もオススメ商品です。

View this post on Instagram

아베크엘 AVEC ELさん(@avec.el)がシェアした投稿

レジカウンターで注文・会計を済ませて、席で待つスタイルです。

メニューは英語表記なので韓国語ができなくても注文しやすくなっています。

またカウンターのiPadでは一部メニューの写真を見ることができます。

アメリカーノが4000ウォン・カフェラテが5000ウォンと、ソウルの人気カフェにしては良心的なお値段です。

アイスソーダ(アップル・ハニーグレープフルーツ・ストロベリー)は6000ウォン

フルーツがたっぷり入っています。

지예🌙さん(@ji___ye___)がシェアした投稿

苦味の効いた濃いコーヒーと甘い抹茶ミルクが二層になった抹茶オーロラ、濃厚な甘さとコクのチョコレートファッジのようなメルティングチョコも人気ドリンクです。

Arielleさん(@soju4two)がシェアした投稿

桜の咲く春の時季にはチェリーブロッサムラテなど、季節限定のドリンクも随時楽しむことができます。

デザート類はティラミス(オリジナル・ストロベリー)が6500ウォン。

roziさん(@rozi)がシェアした投稿

デザート類はティラミス(オリジナル・ストロベリー)が6500ウォン。

김하령 히네모스さん(@ha.ri_0)がシェアした投稿

人気なのは季節のフルーツやジャムなどがのった、食べるのが勿体ないほど可愛い季節のトーストです。

夕方頃にはデザート類が完売していることもあるので、「絶対食べたい!」という方は早めに来店しましょう。

お洒落な写真や新メニューなどがたくさんアップされているので要チェックです!

AVEC EL CAFEの行き方は?アクセス方法

↓店舗情報🚩↓
住所ソウル特別市龍山区厚岩洞41-1
アクセス4号線ソウル駅の11番出口を出てまっすぐ進みます。大きな三差路を右に曲がりさらにまっすぐ進み、空港バスの停留所を越えたらそのまま横断歩道を渡り左側の横断歩道を渡ります。正面の路地を入り二股に分かれた道を左側に進み、「MONTE FIORE」というマンションを目指して坂道を登っていくと到着です。
営業時間第1月曜・旧正月の当日・秋夕
12時~20時
電話番号070-8210-0425
インスタグラム@avec.el

人気メニューはコレ!リンゴラテ!

AVECELCAFEの看板メニューであり一番人気なのがリンゴラテです。

韓国語ではリンゴを「サグァ」というのですが、日本の言い方で「リンゴラテ」とメニューに書かれています。

ふわふわなミルクの上に半分にカットされた小さなリンゴがちょこんと乗った、最高に可愛らしいビジュアル!

中にもスライスされたリンゴが入っていて、しっかりリンゴの味がします。

初めて飲んでもなんだか懐かしくホッとする味で、甘い物好きの方にオススメです。

お値段は6500ウォン

お店のインテリアやデザートと一緒に、可愛くてお洒落な写真を撮って楽しんでください!

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク