Kep1er(ケプラー)メンバープロフィールを詳しく紹介!ポジション・カラー・ハングルまとめ!

シェアしてね♪

韓国のみならず、世界中で注目を集めた韓国のグローバルガールズグループオーディション番組「Girls Planet 999 : 少女祭典」(以下「ガルプラ」)!

激戦の末、デビュー権を獲得した9人組のガールズグループ「Kep1er(ケプラー)」が誕生しました!

そこで今回は、Kep1erのメンバーのプロフィールやハングル表記、気になるポジションやメンバーカラーの予想など、詳しく紹介していきたいと思います!

正式デビューが待ち遠しい中、メンバーについていち早くチェックしておきましょう♪

スポンサーリンク

ガルプラ999から誕生!Kep1erとは?グループ名の由来は?

IZ*ONEをはじめ数多くの人気グループを輩出した「PRODUCE」シリーズなどの人気オーディション番組を手がけてきたCJ ENMによるグローバルガールズグループオーディション番組「ガルプラ」から誕生したKep1er。

「ガルプラ」は、韓国、日本、中国で行われた予選を通過した各国33人、合計99人がデビューをかけて参加したプロジェクトです。

プラネットガーディアン(視聴者)による投票や、マスター(審査員)の審査によって、18名がファイナルステージに進出。

デビューメンバーを決めるグローバル投票では、世界172カ国から集まった494万4001票(韓国50%、その他地域50%の比率で反映)によって、韓国人6人、日本人2人、中国人1人の合計9人がデビューメンバーに選ばれました。

「Kep1er」というグループ名は、夢をつかんだという意味を持つ「Keep」と、9人の少女が一つに集まって最高になるという意味の「1」を組み合わせた造語から生まれました。

さらに、少女たちの夢と全世界のファンの愛という2つの太陽が共存する星の名前を意味する由来もあるそうです。

所属事務所や活動期間はどうなるの?

メンバーは、それぞれ所属事務所が違いますが、WAKEONEとSWINGエンターテインメントが共同で「Kep1er」のマネジメントを担当しています。

WAKEONEはCJ ENMの傘下にあり、SWINGエンターテインメントは、これまでにも「Wanna One」や「X1」、「IZ*ONE」のマネジメントの担当実績がある会社です。

活動期間は約2年半の予定で、日中韓の同時生放送となった2021年10月22日の「ガルプラ」最終回の放送終了後には、 Instagram、Twitter、Facebookの公式SNSアカウントが開設されました!

今後の活動が気になりますね♪

Kep1erのメンバープロフィールを詳しく紹介!誕生日、ハングルも!

それではここで、見事Kep1erのメンバーに選ばれた9人のプロフィールを詳しくご紹介していきたいと思います!

是非ご参考に、皆さんの推しメンバーを探してみてくださいね♡

キム・チェヒョン

・本名:キム・チェヒョン
・ハングル:김채현
・国籍:韓国
・身長:160cm
・誕生日:2002年4月26日
・(前)所属事務所:WAKE ONEエンターテインメント

「ガルプラ」最終順位1位を獲得したキム・チェヒョン。キャッチフレーズは「うさぎのような見た目、虎のようなカリスマ」。韓国で人気の色白でうさぎのようなかわいらしい見た目と、番組の中で見せた実力とキャラクターが相まって高い人気を集めました!SMエンターテインメントの練習生として6年間過ごし、ガールズグループ「aespa」のメンバー候補にも選ばれていたという一説もあるようですが、デビューが叶わず退所することに。練習生時代もビジュアルはもちろん、ボーカルやダンスの実力の高さが話題になっていたようです。今回、どうしてもデビューしたいという強い思いで「ガルプラ」に参加し、見事デビュー権を獲得!番組内では、韓国語がわからない日本人や中国人のメンバーに、自分から声をかけてサポートする優しさが垣間見られました♪

ヒュニン・バヒエ

・本名:バヒエ・ザレー・ヒュニン
・ハングル:휴닝바히에
・国籍:韓国
・身長:166cm
・誕生日:2004年7月27日
・(前)所属事務所:Play Mエンターテインメント

「ガルプラ」最終順位2位を獲得したヒュニン・バヒエ。キャッチフレーズは「自信満々!威風堂々なヒトカゲ!」。目鼻立ちくっきりの華のあるビジュアルとボーカル力が魅力で、ミッションのパフォーマンス動画のチッケム再生回数が常に高いメンバーとしても注目を集めました!アイドルグループ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」のメンバー・ヒュニンカイの妹で、父はミュージシャン、姉はアイドルとして活動していたという、まさに芸能一家。投票では、これまでTOP9に入ったことがなかったにも関わらず、最後に115か国で1位を獲得する驚異の追い上げを見せて話題になりました!英語が堪能なことでも有名です♪

チェ・ユジン

・本名:チェ・ユジン
・ハングル:최유진
・国籍:韓国
・身長:163cm
・誕生日:1996年8月12日
・(前)所属事務所:CUBEエンターテインメント

「ガルプラ」最終順位3位を獲得したチェ・ユジン。キャッチフレーズは「出口のないギャップが魅力のレモンより爽やかな愛嬌職人」。2015年にアイドルグループ「CLC」のメンバーとしてデビュー。CLCの中でナンバーワンの人気を集めていましたが、事務所から今後は新曲を出さないと言われ、「ガルプラ」に参加することを決意。「ガルプラ」でも、アイドルとしての経験もあり、ボーカルもダンスも完璧にこなすオールアラウンダーとして注目されました。性格も優しく、参加者たちから、お姉さんとして慕われる一面も♪これからも、Kep1erの中でお姉さん的存在として、みんなを引っ張っていくことが期待されています。

キム・ダヨン

・本名:キム・ダヨン
・ハングル:김다연
・国籍:韓国
・身長:158cm
・誕生日:2003年3月2日
・(前)所属事務所:Jellyfishエンターテインメント

「ガルプラ」最終順位4位を獲得したキム・ダヨン。キャッチフレーズは「アイドル力とリーダーシップを兼ね備えたスター講師・ダヨン先生にお任せください!」。子役としてのドラマ出演経験もあり、15歳の時には、当時所属していたCNCの練習生たちと一緒に「PRODUCE 48」に参加しました。「PRODUCE 48」での結果は脱落。その後、デビューを期待されるも叶わず、今回の「ガルプラ」に臨むことに。ミッションでBLACKPINKの「Ice Cream」をカバーした際には、自ら振付を行い、リーダーシップを発揮。ダンスの実力の高さに注目が集まっています!

ソ・ヨンウン

・本名:ソ・ヨンウン
・ハングル:서영은
・国籍:韓国
・身長:159cm
・誕生日:2004年12月27日
・(前)所属事務所:Biscuitエンターテインメント

「ガルプラ」最終順位5位を獲得したソ・ヨンウン。キャッチフレーズは「パワフルなダンスと笑った時の三日月目が魅力的なソ・ヨンウンです」。キャッチフレーズどおり、キュートな笑顔で愛嬌たっぷりのヨンウンですが、パフォーマンスではパワフルなダンスを魅せてくれます。特技はボーイズグループのダンスを踊ることで、初回パフォーマンスで披露したNCT127の「Kick It」のダンスカバーでは、完成度の高さが話題になりました。その後、ダンスだけではなくボーカルの実力も優れていることを披露し、後半になるにつれて順位が大きく上昇したメンバーでもあります。テコンドーや野球も得意というアクティブさも魅力です♪

カン・イェソ

・本名:カン・イェソ
・ハングル:강예서
・国籍:韓国
・身長:157cm
・誕生日:2005年8月22日
・(前)所属事務所:143エンターテインメント

「ガルプラ」最終順位6位を獲得したカン・イェソ。キャッチフレーズは「宝石のようにキラキラ光る愛くるしいイェソ」。幼い頃から子役として活躍していたこともあり、表現力バツグン!さらに、かわいらしいルックスとダイナミックなダンスの実力も加わり、常に審査員から高評価を受けていました。坂本舞白とは、同じ事務所(143エンターテインメント)に所属していることもあり、大の仲良し!マンネらしい天真爛漫さを持つ、愛されキャラでもあります♪

江崎ひかる

・本名:江崎ひかる
・ハングル:히카루
・国籍:日本
・身長:154.5cm
・誕生日:2004年3月12日
・(前)所属事務所:Avex

「ガルプラ」最終順位7位を獲得した江崎ひかる。キャッチフレーズは「癒しスマイルでビタミンを個性的なRAPで強烈なインパクトを残すひかるです!」。ファーストステージからダンスとラップの実力で審査員をも圧倒し、他の参加者からも「ファンになった」と言われるほどのカリスマ性を持っています!エイベックス・アーティストアカデミー福岡校の受講生として過ごし、過去には7人の小学生から結成されたダンス&ボーカルユニット「MELTY」に所属、その後「+GANG」というユニットでも活動経験があるようです。最初は韓国語をあまり話せませんでしたが、後半では流暢に話せるように!指摘された部分を次のステージまでに必死に改善する姿などからも、努力家な一面が感じられます♪

坂本舞白

・本名:坂本舞白
・ハングル:마시로
・国籍:日本
・身長:154.5cm
・誕生日:1999年12月16日
・(前)所属事務所:143エンターテインメント

「ガルプラ」最終順位8位を獲得した坂本舞白。キャッチフレーズは「海を渡ってきた魅力あふれるマシュマロ」です。幼い頃から、日本でも広告や雑誌のモデル、映画出演などの活動を行っていて、2012年には日本のガールズグループ「α bubby’s」のメンバーとしてデビューしたことも。その後、アイドルになる夢を叶えるため渡韓し、JYPエンターテインメント12期オーデイションで2位に輝いた経歴を持っています!「ITZY(イッチ)」のメンバーたちとも一緒に練習生活を送っていましたが、最終的にデビューを果たせずJYPを退社。パフォーマンス力の高さと持ち前のリーダーシップを発揮して、審査員からも常に高い評価を受けていました!

シェン・シャオティン

・本名:シェン・シャオティン
・ハングル:샤오팅
・国籍:中国
・身長:168cm
・誕生日:1999年11月12日
・(前)所属事務所:TOP CLASSエンターテインメント

「ガルプラ」最終順位9位を獲得したシェン・シャオティン。キャッチフレーズは「自己発光Sunshine★シェン・シャオティンです」。Kep1erの中で、唯一の中国人メンバーです。目をひく美しさで、過去にはモデルをしていたこともあり、中国のサバイバルオーディション番組「創造営(Produce Camp 2020)」にも参加。社公ダンスの世界的な大会への出場経験もあり、ダンスレベルが高いことで注目を集めました。番組オリジナル曲の「Snake」でセンターを務めたときは、その高いパフォーマンス力で審査員たちを圧倒!一時はグローバル投票1位でしたが、最後の投票により、9位に。Kep1erでは、ビジュアル担当としての活躍も期待されています♪

Kep1erメンバーのポジションやイメージカラーは?

気になるKep1erのポジションやメンバーカラーについては、まだ公式的な発表はありませんが、ファンの間でさまざまな予想が繰り広げられています!

ここでは、現時点での有力候補をご紹介していきたいと思います。

☆公式発表がありましたら、再度更新していきますね♪

キム・チェヒョン

<ポジション>
メインボーカル、リードボーカル、センター

<メンバーカラー>
イエロー
他には、エメラルドグリーン、水色、ピンクなど

ヒュニン・バヒエ

<ポジション>
リードボーカル

<メンバーカラー>
水色
他には、イエロー、赤など

チェ・ユジン

<ポジション>
リードダンサー、リーダー

<メンバーカラー>

他には、水色など

キム・ダヨン

<ポジション>
メインダンサー、リードラッパー

<メンバーカラー>
オレンジ
他には、薄紫、緑など

ソ・ヨンウン

<ポジション>
メインボーカル、オールラウンダー

<メンバーカラー>

他には、オレンジなど

カン・イェソ

<ポジション>
リードボーカル、リードダンサー、ビジュアル担当

<メンバーカラー>
ピンク
他には、水色、白など

江崎ひかる

<ポジション>
メインラッパー、リードダンサー

<メンバーカラー>

他には、紫、黒など

坂本真白

<ポジション>
リードボーカル、サブリーダー

<メンバーカラー>

他には、イエローなど

シェン・シャオティン

<ポジション>
リードダンサー、センター、ビジュアル担当

<メンバーカラー>

他には、ショッキングピンクなど

Kep1erのデビューが待ち遠しい…!

今回は、Kep1erについて詳しくご紹介してきました!

激戦を乗り越えて、99名の参加者の中から選ばれ抜いた9人。

世界中のK-POPファンが注目している中、どんな活躍を見せてくれるのか、今からとても楽しみですね♪

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク