IZ*ONEのメンバーを人気順に紹介!見分け方、代表曲などまとめ!

シェアしてね♪

出典:プリ画像

韓国ではもはや定番となりつつある、サバイバルオーディション番組

女性アイドル、男性アイドル、ラッパー、シェフなどなど、、さまざまなジャンルで順位を競う番組が大人気です。

その中でも、国内にとどまらず世界にも進出し社会現象を起こした、I.O.I、数々の賞を総なめにし間もなく活動期間を終える、Wanna One。

そして!!その妹分とも呼べるグループが「PRODUCE48」から先日待望のデビューを果たしました!

今回のオーディションは日韓合同ともあって、ご存知の方も多いのではないでしょうか?厳しい戦いを勝ち抜いた12名のメンバーを詳しくチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

IZ*ONEとは?

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

IZONE(アイズワン)は、日韓合同サバイバルオーディション番組「PRODUCE48」から誕生したガールズアイドルグループです。

PRODUCE48は、韓国のプレディス代表のハン・ソンスとAKB48グループの秋元康がプロデューサーとして企画され、96人ものの練習生たちでスタートしました。

100日間の過酷な日々を勝ち抜き、最終回の人気投票で1位から12位に入ったメンバーがIZONEとしてデビューすることが決定しました。

メンバー12人はPRODUCE48の放送を通して、”国民プロデューサー”と呼ばれる韓国に住む一般の視聴者からの投票で決まりました。

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

”IZONE”というグループ名は「世界のファンを中心に動く12色の星、12人の少女が一つになる瞬間」という意味が込められています。

つまり、12+ONE =『IZ*ONE』ということですね。

2018年10月29日に「COLOR*IZ(カラーアイズ)」という1stミニアルバムをリリースして、待望の韓国デビューを果たしました。

IZ*ONEの人気順メンバー紹介!

チャン・ウォニョン

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・2004年8月31日生まれ
・168cm
・47㎏

最終順位1位で、見事IZ*ONE(アイズワン)のセンターとなった彼女。グループでは最年少で、小顔で背が高くて手足が長くスタイル抜群!

PRODUCE48の中では、ジャイアントベイビーと呼ばれていました。

最終回が放送された8月31日が誕生日で、誕生日に1位という順位でデビューが決まった感動的なシーンが印象的でした。

宮脇咲良

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・1998年3月19日生まれ
・163cm
・46㎏

HKT48でも人気があって、AKB48グループの総選挙でも上位にランクインしている宮脇咲良

日本でも活躍している彼女ですが、この番組にチャレンジしたい!実力をつけたい!という気持ちから参加を決めたと言います。

メンバー入りが決定して、約2年半もの間AKB48・HKT48での活動を休止することになったことも話題になりました。

チョ・ユリ

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・2001年10月22日生まれ
・160cm
・45kg

彼女は、PRODUCE48の前に「アイドル学校」にも出演していました。「アイドル学校」では惜しくもデビューできず、今回の再チャレンジで見事IZONEでデビュー!!

明るくてかわいい彼女のボーカルとしての歌唱力に期待です!

チェ・イェナ

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・1999年9月29日生まれ
・163cm
・45kg

チェ・イェナは周りを幸せにする「ハッピーウィルス」!愛嬌たっぷりでみんなから可愛がられる存在です。

家族に番組出演を反対されているという話もありましたが、今後の活躍に期待です!

アン・ユジン

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・2003年9月1日生まれ
・168cm
・48㎏

ビジュアル&スタイル抜群!キラキラの笑顔が素敵なアン・ユジン。ボーカルもダンスもこなせるうえに、MCもできちゃう万能キャラ。

日本語もできるので、日本人メンバーにとっては心強い存在です。

矢吹奈子

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・2001年6月18日生まれ
・149cm
・40kg

低身長を気にしている彼女ですが、そこも魅力に変えてしまうキュートさ!いつも笑顔で周りのこと、グループのことを考えて行動できる素敵な子です。

韓国で活動することが発表された後も、奈子ちゃんを追いかけて韓国まで行きます!というファンが続出しているそう。

クォン・ウンビ

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・1995年9月27日生まれ
・160㎝
・46㎏

リーダーとして周りをまとめる力があって、ダンスもうまい!!SEXY系もいけるし、CUTE系もこなせちゃう、しっかり者のウンビ。

メンバー最年長です。

カン・ヘウォン

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・1999年7月5日生まれ
・163cm
・43kg

清純ポンコツラッパーと呼ばれるカン・ヘウォンやったこともなくて得意ではないラップに自らチャレンジする頑張り屋!!

ダンスも歌もかなり伸びしろが期待されている存在です。

本田仁美

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・2001年10月6日生まれ
・158㎝
・44㎏

ぷにぷにのほっぺがトレードマークの本田仁美。

AKB48の総選挙ではあまり上位になったことはありませんでしたが、PRODUCE48で大躍進!今後の活躍に期待です!

キム・チェウォン

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・2000年8月1日生まれ
・163㎝
・42㎏

歌もダンスもこなせて、コンセプト評価のステージでもまさに妖精というようなかわいらしさを発揮していました。

ふわふわとした印象が魅力的な彼女。

キム・ミンジュ

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・2001年2月5日
・165㎝
・45㎏

ビジュアルセンターで2位に輝いたビジュアルモンスター!美人で可憐なダンスが魅力。

番組内でトレーナーから厳しい言葉をかけられることも多かったのが印象的です。

イ・チェヨン

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

・2000年1月11日生まれ
・165㎝
・47㎏

ダンスもボーカルもこなせてリーダーとしても活躍できるオールマイティな存在。

TWICEが誕生した「SIXTEEN」に参加していたので、知名度は参加前からありなおかつ苦労人メンバーです。今後実力が開花するのが楽しみです。

IZ*ONEのメンバー見分け方は?

12名もの大所帯でデビューしたIZONE。全員をしっかり見分けて、より深く彼女たちを知っていきましょう!

ビジュアル担当

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

  • チャン・ウォニョン
  • カン・ヘウォン
  • キム・ミンジュ

清楚で、美少女のイメージが強いですが、ステージのコンセプトのよって魅せる顔が違うのも魅力の一つ。

続いてボーカルチーム

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

  • チョ・ユリ
  • アン・ユジン
  • キム・チェウォン

厳しい練習生時代で磨かれた個性の光る歌声で今後もヒット曲を連発する予感!

ダンスチーム

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

  • チェ・イェナ
  • クォン・ウンビ
  • イ・チェヨン

「PRODUCE48」でも話題となったこの三人!ダンススキルの高さにトレーナーたちをも唸らせたほど。パワフルかつ繊細なダンスに今後も注目していきたいです。

日本人メンバー

View this post on Instagram

@official_izoneがシェアした投稿

  • 宮脇咲良
  • 矢吹奈子
  • 本田仁美

異国で意思疎通も難しい中、見事デビューを果たした三人!今後の活躍で日韓の懸け橋になってくれることでしょう。

スポンサーリンク

IZ*ONEの代表曲は?

「ネッコヤ-Pick Me-」

グループ誕生のきっかけとなった「PRODUCE48」のテーマ曲

中毒性のある歌詞、リズム、ダンスで話題になりました。題名にもある”ネッコヤ”日本語に訳すと”わたしのものだよ”という意味になります。

出演者全員によるパフォーマンスでは宮脇咲良がセンターに大抜擢され注目を浴びましたね。

「La Vie en Rose」

グループのデビューアルバムのタイトル曲。

デビュー後11日目で音楽番組で1位を獲得するなど、その注目度が伺えます。可愛らしい彼女たちの雰囲気とは一変、情熱的でパワフルな楽曲で見どころ満載です!

「好きになっちゃうだろう」

日韓合同グループということでもちろん日本語の楽曲もあります!

番組で彼女たちが味わってきた辛さや努力を可愛らしく表現した一曲。セクシーさと可愛さが混ざったダンスも魅力的です。

\K-POPライブに行く方必見!/

↓良席チケットをゲットする方法↓

アンニョンハセヨ ^ ^ 韓国アイドルが日本で大活躍する今、様々なアーティストの方々が各地方でコンサー...
スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク