BLACKPINK(ブルピン)おすすめ人気曲ランキングTOP16@コラボ曲も登場!

シェアしてね♪

2016年にデビュー以来大人気のBLACKPINK

カムバックをすると共に。アジア発のかっこいい女性像を見事に確立したことで世界的にも大注目を浴びました!

そんなBLACKPINKの楽曲はガールクラッシュで力ず良い音楽が多く、聞いていだけでもへ元気になる曲ばかり!

そこで今回は、話題のBLACKPINKの曲を最新のおすすめ人気ランキング形式で、魅力と共にお伝えしていきます♡

気になった楽曲がありましたら、是非チェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

BLACKPI NKの人気曲一覧!リリース順!

曲名リリース日
BOOMBAYAH(ブムバヤ)2016年8月8日
WHISTLE(フィパラム)2016年8月8日
PLAYING WITH FIRE(プルジャンナン)2016年11月1日
STAY(ステイ)2016年11月1日
AS IF IT’S YOUR LAST(マジマチョロム)2017年6月22日
DDU-DU DDU-DU(トゥドゥトゥドゥ)2018年6月15日
FOREVER YOUNG(フォーエバーヤング)2018年6月15日
SEE U LATER(シーユーレイタ―)2018年6月15日
REALLY(リアリー)2018年6月15日
Kill This Love(キルディスラブ)2019年4月5日
Kick It(キックイット)2019年4月5日
Hope Not(アニギル)2019年4月5日
Don’t Know What To Do(ドントノーワットゥドゥ)2019年4月5日
Lovesick Girls(ラブシックガールズ)2020年10月2日
Pretty Savage(プリティーサベージ)2020年10月2日

BLACKPINKのおすすめ人気ランキングTOP16!読み方も一緒に!

それでは早速、BLACKPINKのおすすめ人気曲をランキング形式で紹介していきたいと思います!

気になる曲がありましたら是非チェックしてみてくださいね♡

16位 REALLY(リアリー)

サビの「If you really really love me(言葉で表してよ)」という歌詞が耳に残る楽曲!好きな人に「愛している」と言ってほしい、言葉で示してほしいといった独占欲の強い内容が特徴です。BLACKPINKの強いイメージがぴったりコンセプトに当てはまっていて、明るくポップなメロディも耳に残ります!

REALLYのステージはこちら←

15位 Hope Not(アニギル)

洋楽のような雰囲気のサウンドで「私より良い人に出会って幸せになってね」と悲しい小見が詰まった楽曲!タイトルの「Hope Not」で直訳すると「希望しない」という意味になりますが、この歌詞の内容からすると「そうであってほしくない」という意味がぴったりな気がします…!メンバーの綺麗な歌声をじっくりと聞くことができるのもいいですね♪

Hope Notの楽曲はこちら←

14位 SEE U LATER(シーユーレイタ―)

BLACKPINKの1stミニアルバム「SQUARE UP」に収録されている「SEE U LATER」!作曲家で有名なTEDDYが担当しています。サビの重低音が印象的なのも特徴!歌詞の中には「信頼できない恋人に別れを告げる」というメッセージが込めらており、リアルな恋人への思いが感じられ共感できる部分も多いかも!

SEE U LATERのステージはこちら←

13位 Kick It(キックイット)

「結論は何?」「だから何?」「Can I kick it?(蹴ってもいい?)」という内容から、かなり攻撃的な歌詞が心に強く刺さる一曲!力強くガールズクラッシュなBLACKPINKが観られるステージパフォーマンスにも注目が集まりました!

Kick Itのステージはこちら←

12位 Don’t Know What To Do(ドントノーワットゥドゥ)

「kill this love」の2曲目に収録されている曲として知っている方もおおいのではないでしょうか!少し憂鬱な雰囲気とともにEDMサウンドが際立つ一曲。メンバーのパートも活かされていて、後半に力強い声が演出されているのもポイントです!

Don’t Know What To Doのステージはこちら←

11位 FOREVER YOUNG(フォーエバーヤング)

パーティーダンスチェーンのこの曲は、一緒に踊れるようなサビの振り付けがポイントになっています!ダンスも魅力的で力強いのはもちろん、見事なコンビネーションダンスで思わず目が離せないほど!青春に対する前向きなメッセージを込めた一曲になっています♡

FOREVER YOUNGBLACKPINK「Pretty Savage [JP Ver.]」の音楽ダウンロード(iPhone/Androidアプリ対応)のステージはこちら←

10位 Pretty Savage(プリティーサベージ)

YGらしさ全開のヒップホップ感あふれる強烈サウンドが特徴の楽曲!「美しい、可愛らしい」を表現する「pretty」と「凶暴」を意味する「Savage」の対象表現を合わせたこの曲は、まさにBLACKとPINKと同じ意味を指しているよう!それぞれの歌詞をしっかり見てみると、強烈でこれがBLACKPINKだ!といったような強い彼女たちを感じることができます!

Pretty Savageのステージはこちら←

9位 STAY(ステイ)

ギターとハーモニカの深みのある演奏が素敵な一曲!バラード曲ですが、しっかりラップも入っていてBLACKPINKらしい曲に仕上がっているのが特徴!いつもとは違う雰囲気を見ることができる曲ともいえるでしょう♪

STAYのMVはこちら←

8位 Kill This Love(キルディスラブ)

3日間でMV再生回数が1億回行くなど破格な快挙を成し遂げ、世界中でBLACKPINKブームを巻き起こした楽曲!メンバーの豪華な衣装もそれぞれ個性に合わせて作られており、その衣装もすべて一流のデザイナーが作ったものとして多くの注目を集めました。完璧すぎるビジュアルも多くの反響を呼び、BLACKPINKの世界観にみんながハマったとも言えます。MVの中でも「強い女性像」を意識している部分、ダンスやパフォーマンスが数多く見られるのもポイント!

Kill This LoveのMVはこちら←

7位 Lovesick Girls(ラブシックガールズ)

メンバーのジスとジェニ作詞に参加したことでも話題となっていた楽曲!ジェニは作曲にも参加しています!キャッチーデ一度聞くと耳から離れないメロディに、経験してきた苦しみのある恋愛や、愛を求める今を歌った歌詞にもかなり共感できる方も多いのではないでしょうか?「Lovesick=愛という病」」という曲名のようなMVのストリーにも注目です!

Lovesick GirlsのMVはこちら←

6位 AS IF IT’S YOUR LAST(マジマチョロム)

日本でも大人気でBLACKPINKの代表曲である「AS IF IT’S YOUR LAST」!ブラジル音楽のようなサンバを取り入れているのがポイント!ノリの良い曲で、MVの個性的な衣装にも注目です。可愛さのなかにある強い女性像がはっきりわかる曲ですね!

AS IF IT’S YOUR LASTのMVはこちら←

5位 WHISTLE(フィパラム)

口笛のサウンドとヒップホップのようなサウンドがミックスされて、今まで聴いたことがないような音楽テイスト!宇宙のMVが幻想的で、口笛ダンスも見逃せません。この口に手を持っていき口笛を吹くようなダンスは韓国内で話題になり、曲の見逃せないポイントにもなりました♪

WHISTLEのMVはこちら←

4位 PLAYING WITH FIRE(プルジャンナン)

以来約1年2カ月ぶりとなる楽曲「How You Like That」!MV公開後YouTubeでは史上最速となる32時間で1億回再生を突破するほか、所属事務所YGの株価チャートまでもが上昇するなど、BLACKPINKの大フィーバーを巻き起こした楽曲!YG感がさらに溢れ出すヒップホップ感満載のメロディーで、特にラップパートにはくぎ付け!

PLAYING WITH FIREのMVはこちら←

2位 BOOMBAYAH(ブムバヤ)

MVにはピンクと黒でしっかりBLACKPINKらしさを出してしっかり演出!また、ロックな衣装が可愛い話題になりました。BLACKPINKにしかないメンバーの個性と、衣装が際立って、ほかのグループにはない圧倒的存在感を示しているMVでもあります。セクシーだけどかっこよさもきちんと表現されているダンスにも注目です。

BOOMBAYAHのMVはこちら←

1位 DDU-DU DDU-DU(トゥドゥトゥドゥ)

とにかくカラフルでかっこよくて衣装に負けないメンバーの個性が際立つ曲。YouTube で「今年、世界で最も多く再生されたK-POP公式ミュージックビデオ」ランキングで1位獲得したほど!サビの「DDU-DU DDU-DU」でパワフルなカリスマ性を見せつける圧倒的なダンスに目を惹かれます。耳に残るサウンドでBLACKPINKの代表曲ともいえます。

DDU-DU DDU-DUのMVはこちら←

↓💁BLACKPINKのメンバーを人気順に紹介!1位は?↓

今や世界が注目するガールズグループBLACKPINK! 今ではすっかり、日本の女子中・高生の間では憧れの的とな...

BLACKPINKが超豪華コラボ!最強の楽曲をご紹介!

ここでは、BLACKPINKと最強コラボを果たしたコラボ曲をご紹介していきたいと思います!

是非参考に神コラボ曲を堪能してみてくださいね♪

セレーナ・ゴメス|Ice Cream

「Ice Cream」というヒットシングルを発表したセレーナゴメス&BLACKPINK!可愛くピンク感満載のMVはザ女の子といったような可愛らしさを前回に感じることができます!夏になると思わずききたくなり出すような爽やかで可愛いとにかく最強の楽曲です!

Ice CreamのMVはこちら←

デュア・リパ|Kiss and Make Up

イギリス人歌手デュア・リパとコラボした曲で豪華でかっこいい曲!デュア・リパの提案でコラボが実現したと言われており、もともと2ndアルバムに収録しようとしていた楽曲をコラボ曲に推薦して決まったそう!癖のあるかっこいい5人の歌声が一気に楽しめる楽曲です!

Kiss and Make Upのステージはこちら←

カーディ・B|Bet You Wanna

恋人とずっと一緒にいたいという気持ちがあふれ出ている楽曲!エモーショナルで高揚感のあるメロディは1度聞くと耳から離れない!放送禁止ワードを歌の中に埋め込む特徴のあるカーディBですが、今回はクリーンな歌詞を作るのに大変だったというコメントも!かっこいいラップにも注目です!

Bet You Wannaはこちら←

レディー・ガガ|Sour Candy

レディー・ガガの6枚目スタジオアルバム「Chromatica」に就労され話題となったコラボ楽曲「Sour Candy」!「外見は強そうだけど中身は違うよ」といったBLACKPINKにぴったりな印象の曲になっています!ポップなメロディでメンバーたちのダンスにも注目です!

Sour Candyはこちら←

BLACKPINKのメインボーカルは誰?歌がうまい順に紹介!

ここでは番外編!BLACKPINKメンバーのメインボーカル、歌がうまい順をご紹介!

こちらのランキングは独断と偏見によるものになっておりますので、あくまでも参考程度にご覧くださいませ!

1位 ロゼ

BLACKPINKの中でメインボーカル!ニュージーランドで生まれてオーストラリアで育ったので英語ができるバイリンガルで、高音パートを踊りながら歌う姿やソロでは力強いパワフルな歌声に圧巻されます。デビュー前にはG-DORAGONが「ロゼは独特な声を持っていて好きだ」と大絶賛したほどのお墨付き!一度聴くと耳に残るような歌声をもっている持ち主です♪

2位 ジス

BLACKPINKとしてデビューする前から少し活動もしていたジスは、安定感のある歌声が特徴的です。美人で綺麗な顔立ちをしているので、派手目でも清楚系に見えてしまう時もある美貌の持ち主。メンバーの中で一番性格が明るいと言われており、いつも皆を和ませている場面も多く見られます。

3位 ジェニ

時には力強いラップを歌い、歌声を自由自在に操ることができる才能の持ち主。ジェニならではの表情の見せ方やダンスの見せ方も特徴的で、多彩なアーティストとしての才能を持っているのではないでしょうか。デビュー前にもG-DORAGONとフィーチャリングしていたので、その歌声は認められていたと思われます。

4位 リサ

ライブのソロパフォーマンスは常に検索ワード上位に入り、ダンサーからも高い評価を得ています。そんな彼女の特徴はセクシーさのなかにパワフルで力強いダンスが特徴でキレのいい振り付けが魅力となっています。英語も完璧でラップの部分は簡単には真似できない唯一無二の存在です。

まとめ

まさにガールズクラッシュの代表BLACKPINKは今後も見逃せないグループとして目が離せないですね!

BLACKPINKの人気曲の一つである「DDU-DU DDU-DU」はもうMV砕石回数が8億回と、とんでもない再生回数になっています。

その他人気曲も大体3億回あたりにはなっており、今一番注目されている女性アーティストと言っても過言ではないくらいです。

今後も、世界で活躍する女性K-POP代表になってほしいですね!

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク