韓国旅行に使えるレンタルWiFiランキングBEST3!グループ利用におすすめはこれ

シェアしてね♪

  • 韓国旅行におすすめのレンタルWiFiはどれだろう…?
  • トータル料金が安いレンタルWiFiがいい!
  • 空港で受取、返却を済ましたい!
  • 友達と一緒に使いたい!

などこんな疑問を解消しつつ、韓国旅行におすすめのレンタルWiFiを紹介します!

韓国で使えるレンタルWiFi提供サービスの主な5社を料金や通信量、受取・返却のしやすさなどの点から徹底比較しました。

レンタルWiFiがあると、面倒な設定は不要でいつでもどこでもスマホが使えるので旅の快適度がグッと高まります。

これから韓国旅行に行く方、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

韓国旅行におすすめのレンタルWiFiはこの3社!

韓国旅行におすすめのレンタルWiFiは次の3社です。

  • グローバルモバイル 韓国DATA
  • グローバルWiFi
  • イモトのWiFi

この中で最もおすすめのレンタルWiFiは「グローバルモバイル 韓国DATA」です。

1日あたり590円ぽっきりなのに通信無制限と文句なし。さらにWiFiルーターの受け渡し、送料なども無料と590円×日数という明朗会計なのが嬉しい点。

1社ずつ紹介していきます。

グローバルモバイル 韓国DATA

グローバルモバイル 韓国DATAは、創業13年以上の信頼できるサービスです。韓国専用のプランを利用すれば、スピードも料金も大満足。

レンタル料は高速4G LTEなら1日590円と安く、送料の心配なく利用できるのも魅力です。補償オプションも1日200円なので、迷わずつけられそうですね。

10台まで同時接続できるので、スマホとPCやタブレットを同時使用したり友達とシェアすることもできます。

レンタル料(4G LTEの場合)590円
通信量無制限
宅配送料往復無料
空港受取・返却4空港(受取のみ)
補償オプション1日200円
同時接続数10台

韓国DATA 詳細はこちら

グローバルWiFi

グローバルWiFiは、世界200ヶ国以上で使える定額制のサービスです。業界最安値に挑戦していることから、特典として基本料金の5%オフを提供しています。

最高速の4G LTEなら、早割適用で1日636円からと格安です。同時接続は5台まで可能なので、友達とシェアするにも便利。

国内16空港で受け取りと返却が可能なうえ、韓国旅行なら現地での受け取りと返却もできます。

レンタル料(4G LTEの場合)636円(早割)
通信量300MB
宅配送料なし
空港受取・返却16空港
補償オプション1日200円~
同時接続数5台

グローバルWiFi 詳細はこちら

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、おすすめするレンタルWiFiの中で早割料金が最も安いサービスです。

多彩なサービスがあるのが特徴で、韓国など旅行先として人気が高い国なら1日最大400円の応援割引があるなどユニークな割引も用意されています。

同時接続台数は5台までですから、余裕でネットに接続できそうですね。受け取りと返却は国内6空港でできますが、宅配を利用する場合は送料がかかる点に注意です。

レンタル料(4G LTEの場合)540円(早割)
通信量500MB
宅配送料受取時全国一律500+税円(1台)
空港受取・返却6空港
補償オプション1日200円~
同時接続数5台

イモトのWiFi 詳細はこちら

韓国で使えるレンタルWiFi5社の比較一覧表

先ほど挙げたレンタルWiFiのおすすめ3社に加え、エクスモバイルとワイホーをあわせた計5社を比較表にまとめました。

会社韓国DATAグローバルWiFiイモトのWiFiエクスモバイルワイホー
レンタル料(4G LTEの場合)590円636円(早割)540円(早割)650円750円
通信量無制限300MB500MB300MB250MB
宅配送料往復無料なし受取時全国一律500+税円(1台)受取時無料、返送時360円(レターパックの場合)調査中
空港受取・返却4空港(受取のみ)16空港6空港6空港(返却は成田空港のみ。それ以外は返送料1080円)調査中
補償オプション1日200円1日200円~1日200円~レンタル料金15%1日200円~
同時接続数10台5台5台1台調査中

5社の比較表を見てもダントツ「韓国DATA」がおすすめなことがわかります。

ただ韓国DATAは申し込み・予約が殺到するため、利用できない場合がありますので、次におすすめのグローバルWiFiイモトのWiFiなどの料金や通信量、受け渡し・返却などのしやすさも見ておくと良いですよ。

韓国旅行に最適なレンタルWiFiの選び方

韓国旅行でレンタルWiFiを利用するなら、どこのサービスにするかを決めるときにチェックしておきたいポイントがいくつかあります。

どれも最低限知っておくべきポイントですから、見逃さないようにしておくのがお得にレンタルWiFiを利用するコツです。

チェックすべきポイントは

  • 1日あたりの料金
  • 1日の通信量
  • 補償パック
  • 受取、返却のしやすさ
  • 同時接続数

などの5項目です。この他にもいろいろチェックしておくのもよいのですが、上記5項目についてのチェックは外せません。

また、合計料金については、旅行日数やオプション、送料なども含めた金額で比較するようにしましょう。

1日あたりの料金だけで比較しても、必ずしもそのレンタルWiFiが一番お得とは限りません。受け取りや返却の点でも、便利なところを選ぶようにしてください。

スポンサーリンク

レンタルWiFiの一番重視したいことは通信量

レンタルWiFiで最も重視しておくべき点は、通信量です。どんなに料金が安くても、必要な通信量を下回っていたのではお得とはいえません。

要はコスパが良いかどうかで、通信料が必要量あって料金も安ければ有利です。海外旅行先でもしもネットに接続できなくなったら、目的地に着けずに危険にすらなるかもしれません。

使い過ぎには注意としても、十分な通信量を確保したうえで旅行に出かけたほうが安心です。

極力付けておきたいレンタルWiFiの補償パック

レンタルWiFiの補償パックをつけるかどうかは、悩むところでしょう。国内なら、万が一の事故や紛失などを起こさないように万全に注意することも不可能ではありません。

しかし、予測もつかなかったことが海外では起こり得ます。しかも、通常の活動とは異なる旅行先ですから、もしものリスクを考慮して補償パックは付けておくことをおすすめします。

受取、返却に手数料かからないところがベスト

レンタルWiFiの受け取りと返却は、手数料がかからないサービスにするのがおすすめです。

空港で受け取りや返却ができるレンタルWiFiが多くなっていますが、人によっては利用する空港で受け取りや返却ができないかもしれません。

空港で、時間がなくなる可能性もあります。旅行前にレンタルWiFiを受け取っておいたほうが安心という場合も、自宅での受け取りに宅配手数料がかかってしまうのはネックです。この点にも注意して、レンタルWiFiの会社を選びましょう。

韓国旅行に一番おすすめのレンタルWiFiは「韓国DATA」

今回紹介した中で最もおすすめのレンタルWiFiは、韓国DATAです。韓国に特化したサービスで、チェックしておくべき項目のどれをとっても文句なし。

1日あたりの料金が4G LET無制限で590円というサービスは、同程度の料金でも制限ありの他サービスを圧倒しています。

補償パックも1日200円、同時接続台数は10台までとそんなに必要ないというくらいの大サービスです。

一緒に旅行に行く人とシェアするなら、通信量が無制限で同時接続台数が多いほうが間違いなくお得ですね。受け取りや返却には4つの空港が利用できる他、宅配手数料が往復無料なのもメリットです。

韓国DATA 詳細はこちら

韓国DATAの予約が一杯の場合は、グローバルWiFiかイモトのWiFiがおすすめ

あまりのお得さに、韓国DATAの予約がとれないこともあるかもしれません。そんなときは、紹介したグローバルWiFiイモトのWiFiがおすすめです。

韓国DATAの料金には負けるとしても、他のサービス面では似た部分がありどれも捨てがたいところがあります。受け取りや返却ができる空港が多彩なのも便利です。

旅行先で必要ではあるけれどそれほどWiFiを使わないという場合も、通信量に制限ありで安ければ選びがいがあるでしょう。

おまけ:韓国現地のレンタルWiFiは言葉に自信があればアリ

国内のレンタルWiFi会社を利用するのではなく、韓国に着いてから現地でレンタルWiFiを利用する手もあります。

日本のサービスより安い料金で利用しやすいのがメリットで、韓国で受け取りと返却ができるのも気楽に感じるかもしれません。

この場合、気になるのは言葉の問題です。サービスによっては当然韓国語しか通じない可能性がありますし、中には日本語OKのところもあるでしょう。

日本からの旅行客が多くなっている今、日本語対応ができるサービスを探すのもいいかもしれません。その場合は、現地に着いてから慌てるより旅行に出かける前にリサーチしておくことをおすすめします。

日本のレンタルWiFiサービスを利用するより、1日あたり100円~200円ほど安く利用できる韓国のレンタルWiFi。ただし、日本国内のサービスと同じように順番待ちで、機器が足りないときもあります。

韓国に着いてみたら借りられなかったなどとなると大変ですから、コミュニケーションに自信がある人やなるようになれという人手もない限り、日本のレンタルWiFiサービスを利用したほうが安心ではあります。

まとめ

韓国旅行は、観光スポットに食事にお土産にとあちこち行きたいところがたくさんあるという人が多いでしょう。

そんな旅行中にもサクサクとネットするには、海外旅行で使えるレンタルWiFiがおすすめです。

グループ旅行なら、シェアして安上がりにすることもできます。利用のしやすさや料金、通信量、補償などをチェックしたうえで、一番コスパの良いサービスを選んでくださいね。

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク