【遊園地】韓国のエバーランドが超楽しい!?行き方やアクセス方法、料金など情報まとめ!

シェアしてね♪

出典:Instagram

韓国の遊園地「エバーランド」ってご存知ですか?

日本にも有名な遊園地はたくさんあるので、韓国に来てまで?と思われるかもしれませんが、「エバーランド」にはアトラクションだけでなく、たくさんの魅力溢れているんです!

しかも、車がなくても日帰りで楽しめる立地!最高じゃないですか!?

今回は、日本人にとってはまだまだ穴場スポットとなっている「エバーランド」に迫ってみたいと思います!是非この際に旅行プランに入れてみてくださいね♪

スポンサーリンク

遊園地&動物園が楽しめる!?韓国「エバーランド」ってどんなところ?

View this post on Instagram

김진영さん(@_ukiko)がシェアした投稿

エバーランドは、京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)市に1976年にオープンした遊園地です。

少し足を伸ばせばソウルから日帰りで行ける遊園地なのですが、ロッテワールドに比べると知名度はまだまだ。ただ、敷地も広くかなり施設が充実している為、ソウル近郊では一番人気なんです!

アトラクションだけでなく、季節に合わせてショーやパレードが行われ、巨大庭園もあるため、四季折々色々な姿を見せてくれます。更に、たくさんの動物たちに出会えるエリアもあり、一年を通して幅広い層の方が訪れ賑わっているのが特徴!

パーク内は、

・ヨーロピアンアドベンチャー
・マジックランド
・ズートピア
・アメリカンアドベンチャー
・グローバルフェア

と大きく5つのエリアに分かれており、

時間がなく全部周りきるのは難しい!というほどの大きさ!

全部回りたい!という方は、各箇所のポイントを押さえて気になるところから周ってみても良いかもしれません!

園内移動に疲れても、スカイウェイと呼ばれるリフトも各地に設置されているので、景色を楽しみながら効率良く園内を移動出来ます。

色々な行楽地の魅力が集まったような遊園地エバーランド、一体どんなものが人気なのでしょうか?

絶叫アリ!アトラクションが豊富!

View this post on Instagram

RIN(りん)さん(@hptfc316)がシェアした投稿

遊園地と言えばアトラクション!日頃の疲れやストレスを絶叫アトラクションで吹き飛ばしたい!エバーランドにももちろん期待を裏切らないアトラクションが揃っています。

船型の『コロンブスアドベンチャー』や円盤形の『ハリケーン』など、遊園地の定番アトラクションも数多く設置されており、360度回転や、スクリュー回転が思い切り楽しめる『ローリングエックストレイン』、更に、高さ56m、長さ1,641m、最高速度104km、最大傾斜77度の迫力満点な『Tエクスプレス』は木造使用で、絶叫好きな方も満足間違いなしです。

View this post on Instagram

limhyehyunさん(@limhyehyun)がシェアした投稿

『マジックランド』内では、絶叫はそんなに得意でなない方や、子供向けのアトラクションが揃っているので、年齢関係なく幅広く楽しめます。

そんな数多くのアトラクション、パークチケットを購入すれば、超過料金など一切なし!

一日中、気がゆくまで日常から離れたアトラクションを楽しめます!自分のお気に入りを見つけて何度でも乗ってみてください!

動物園!?サファリパークも楽しめる!

View this post on Instagram

박천식さん(@parkcs1209)がシェアした投稿

エバーランドのもうひとつの魅力、それが遊園地でありながら動物たちに出会えること!

遊園地なのに動物園?少し戸惑うのですが『ズートピア』エリアではバスに乗って野生動物を体験出来る『サファリワールド』があります。

大人でも大興奮なクマやトラが間近で見ることが出来ちゃうんです。

View this post on Instagram

limhyehyunさん(@limhyehyun)がシェアした投稿

他にもたくさんの動物たちと共に、2016年には子供達に大人気のジャイアントパンダも2匹やってきました。遊園地なのにここまでのクオリティ!

ジャングルのような景色の中急流を下る『アマゾンエクスプレス』は、遊園地と動物園が融合したからこそ楽しめる人気アトラクション。

エリア内でこれだけ景色が変わると、非日常を更に味わうことが出来、楽しさもアップします。遊園地も行きたいけど、動物園も行きたい!そんな時はエバーランドで決まりですね。

夏はプール「カリビアンペイ」で楽しめる!

View this post on Instagram

🐾👫✨さん(@_tnyeon__)がシェアした投稿

『エバーランド』に隣接したこちらの施設。

別施設になるので、エバーランドとはチケットが別途になりますが、ウォータースライダー、流れるプール、屋内プール、サウナ、スパなど、とにかく施設が充実しており、韓国国内最大級のウォーターテーマパークです。

一気に急行かするコース、2人で滑れるスライーダーなど多彩で迫力満点なもの多いので、子供だけでなく大人も楽しめるアトラクションが揃っています。

屋外施設は5月初旬~10月初旬まで、屋内施設は嬉しいことに温水使用の年中無休!暑い夏はカリブ海のような屋外で、冬もカリビアンベイでとことん時間を忘れて楽しんでください!

エバーランドの行き方、アクセス方法は?

View this post on Instagram

ɴᴀ ʏᴇᴏɴɢ 양나영さん(@na0_vely)がシェアした投稿

エバーランドへの行き方は主に、「定期バス」、公共交通機関の「バス」・「地下鉄」そして、新しく登場した「Ever Cab」の4通り。

それぞれ利用しやすい都心部からのアクセスをご紹介します。

「定期バス」

地下鉄『ソウル駅』10番出口より、60分(往復12,000ウォン)。出発地によって、値段と所要時間が変わりますが、公式HP経由で往復バスチケットを事前購入出来ます。運行本数がなく事前購入が必要ですが、時間が指定されているので不安なく行動しやすいアクセスです。

「バス」

ソウル出発、5002番バス『新論?駅 – 江南駅 – 良才駅を経由』で。他のアクセスより複雑なので、韓国のバス交通に慣れている人向けです。経由地点にホテルがある人は便利かもしれません。

「地下鉄」

盆唐線『器興駅』でエバーライン(軽電鉄)に乗り換え。エバーライン終点で下車し、シャトルバス(無料)を利用してエバーランド、カリビアンベイまで移動します。(エバーライン運行時間 05:30~23:30)シャトルバスでの手間を除けば、日本より地下鉄は複雑ではありません。

「Ever Cab」

新しく出来たタクシーサービスです。1対1で場所と時間、乗車人数を選べるシステムです。ホテルまで時間通りに来てくれ、更に外国語も対応。とにかく海外が不安、韓国語が出来ない!という方には、価格は割高ですがおすすめの新サービスです。

エバーランドの入場料金はいくら!?フリーパスがおすすめ?

一日券:54,000₩(子供:43,000₩)
夜間券(アフター16):45,000₩(子供:36,999₩)
2日券: 84,000₩(子供:67,000₩)

パスを購入すれば、基本的なアトラクションは期限内終日有効です。

(レンタルものや、企画展観覧は別途料金)何か乗ることごとに、お金を払う必要もないので、お金も手間も気にすることなく楽しめます!

スポンサーリンク

まとめ

エバーランドいかがでしたか?

ソウルの近郊にこんな魅力的な巨大施設があったなんて驚きですよね?食べ歩きやショッピングもいいですが、一度ソウルを離れて非日常を味わうのも良いかもしれません。

遊園地のアトラクションでストレスを吹き飛ばし、動物に癒され、プールでリフレッシュ!

次の旅行に、エバーランドへ訪れてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク