RAINZ のメンバーを人気順に紹介!見分け方、代表曲などまとめ!

シェアしてね♪

JBJに続く、ファンが作ったアイドル「RAINZ」!

活動を開始して間もないですが、日本でライブを行うなど多くのファンを魅了しています。

日本オフィシャルサイトも開設されていますので、そちらも合わせて要チェック!

ここではRAINZのメンバー(人気順)や見分け方、これまでの代表曲などを紹介していきますね。

スポンサーリンク

RAINZとは?

PRODUCE101 シーズン2の放送後、仲良しグループでそのままデビューしてほしい!とファンが呼びかけたことで実現したグループです。

グループ名「RAINZ」は、メンバーがSNSを通じて公開した会ったときの写真の天気が、いつも「雨」だったことにファンが注目して命名されたもの。

2017年10月12日韓国デビュー。

2017年11月18日には、初来日を果たしすでにしておりライブツアーも行っているようです!

JBJのように解散せずこのまま頑張っていってほしいですね!

RAINZの人気順メンバー紹介!

現時点では、メンバーの人気順がはっきりしているわけではありません。

今回はこの順番でご紹介させていただきますね!

キム・ソンリ

・1994年4月6日生まれ
・B型
・173cm

2012年ごろ「K-BOYS」というグループでデビューした経験があり、PRODUCE101 シーズン2でも実力者として安定した歌唱力を披露してくれました!

その後はドラマのOSTの仕事が舞い込み、ソロで見事に歌い上げています。

RAINZでは最年長。他のメンバーを引っ張っていってくれること間違いなしです!

チュ・ウォンタク

View this post on Instagram

레인즈(RAINZ)さん(@rainz.official)がシェアした投稿

・1996年2月24日生まれ
・O型
・178cm

かつて「アンダードッグ」というグループで活動していた経験があり、「ASTRO」のメンバー候補でしたがダンスの実力不足のため選ばれませんでした。

PRODUCE101 シーズン2のレベル評価ではBを獲得。

グループ評価ではSEVENTEENの「MANSAE」を完成させ全体で1位になり、MCOUNTDOWNのステージに上がりました!

しかし放送分量が比較的少ないまま62位で脱落。それでも多くのファンから注目を浴び、韓国の5都市にてファンミーティングを開催!

ホン・ウンギ

・1997年9月29日生まれ
・A型
・180cm

現代舞踊を得意としていて、PRODUCE101 シーズン2ではダンシングキングで優勝したウンギ!

美しい腹筋を披露するなど、鍛えた体には自信があるもよう。

ポジション評価ではリーダーを務める等、しっかり者の性格。

唯一の日本人練習生であった高田健太をこよなく愛しているので、「健太ウンギ」と呼ばれて日本でも知名度が高いです。

ちなみに、実の兄はモデルとして活動しているとの事で、兄弟そろってイケメンだと話題になっていますよ!

ソ・ソンヒョク

この投稿をInstagramで見る

레인즈(RAINZ)さん(@rainz.official)がシェアした投稿

・1999年8月26日生まれ
・A型
・170cm

元々SMエンターテイメントの1次オーディションに合格していたものの、「HOT」のチャン・ウヒョクから直接スカウトされ、彼の事務所である「WHクリエイティブ」に所属することを決めたそうです。

PRODUCE101 シーズン2では歌声と一生懸命に努力する姿が徐々に受け入れられていき、「最低獲得票数と最高獲得票数の差が一番大きい練習生」という記録を打ち立てました。

ハーフのようなはっきりしたイケメンな顔立ちのため女性から人気が高く、ビジュアル担当と言われていますよ。

イ・ギウォン

・1996年6月27日生まれ
・AB型
・170cm

元々JYPの練習生で、GOT7のメンバーと一緒に練習生として過ごしていました。

ソンミの「Full Moon」のミュージックビデオに出演したり、デジタルシングルを発売したりと注目を集めていたものの、事務所を移籍。

PRODUCE101 シーズン2に参加しましたが、あまり目立つことができませんでした。

それでも歌唱力、ギターやピアノ、作曲など様々な才能を持っているので、これからの可能性は一番大きいメンバーだと思います!

ビョン・ヒョンミン

변현민さん(@bhm__99)がシェアした投稿

・1999年4月17日生まれ
・B型
・170cm

6歳のときに「兄の帯の色が変わる様子が、デジモンの進化みたいでかっこいい」という可愛らしい理由でテコンドーを習いはじめたヒョンミン。

今では「空を飛ぶ少年」というあだ名がついていて、所属事務所はあの「K-Tigers(世界有数のテコンドーによる演技やYouTubeでK-POPのダンスカバーをする団体)」です!

PRODUCE101 シーズン2ではアクロバット授業にて、ビョン・ヒョンミン!コールが起こるほどその実力は認められていました。

その後は「2018年国家代表選抜戦」に出場し、なんと優勝したとの事…!

チャン・デヒョン

View this post on Instagram

레인즈(RAINZ)さん(@rainz.official)がシェアした投稿

・1997年2月11日 生まれ
・A型
・175cm

就職したあと、会社に通勤しながら友人と弘大の路上でラップを披露し、実力を磨いてきました。

そこで偶然スカウトされ、JBJのキム・ドンハンも所属するOUIエンターテイメントの練習生になりました。

PRODUCE101 シーズン2ではレベル評価、グループ評価までの参加となりましたが、お化けドッキリの反応が女子みたいに可愛いと話題になりました。(笑)

RAINZのメンバー見分け方は?

  • キム・ソンリ:たらこ唇が特徴的。B1A4のジニョンに雰囲気が似ています。
  • チュ・ウォンタク:切れ長な目元が特徴的。B1A4のバロに雰囲気が似ています。
  • ホン・ウンギ:ちょっと日本人にも見えるような…高く飛び出た鼻が特徴的です。
  • ソ・ソンヒョク:目元がハーフ顔で、CNBLUEのジョンヒョンに似ている雰囲気です。
  • イ・ギウォン:離れ目で、ちょっとたれ目。まだあどけない雰囲気が残る可愛らしい印象です。
  • ビョン・ヒョンミン:男らしい印象で、MBLAQのジオに似ています。
  • チャン・デヒョン:つぶらな瞳。Block Bにいそうな印象です。
スポンサーリンク

RAINZの代表曲は?

Juliette

2017年10月12日からデビューショーケース及び初のミニライブである「RAINZ Shower」で活動を開始。10月13日にタイトル曲「Juliette」をミュージックバンクで披露しました!

Turn it up

2018年1月23日から2番目のミニライブである「FROM.RAINZ」で活動を開始。1月24日にタイトル曲「Turn it up」をショーチャンピオンで披露しました!

Somebody

「Turn it up」活動を終えたあと、ファンサービスとして収録曲「Somebody」で後続の活動をしました。次はどんな曲でカムバックしてくれるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク