EXO(エクソ)のメンバーを人気順に紹介!見分け方、代表曲&新曲などまとめ!

シェアしてね♪

出典:プリ画像

韓国でも日本でも大人気のアイドルグループEXO(エクソ)

これまで中国人メンバーの脱退などがあったものの、その人気は安定しており、日本でもドーム公演のチケットは激戦必死!毎年、年末に行われる韓国の授賞式では必ずノミネートされており、今や韓国を代表するアーティストに成長したと言っても過言ではありませんね…。

そこで今回はEXOについて、

・EXOの現在
・人気順にメンバー紹介
・メンバーの見分け方
・代表曲&新曲
など、たっぷりとEXOについて紹介していきます♪

スポンサーリンク

EXOとは?

EXO_CYさん(@real__pcy)がシェアした投稿

人気アイドルグループEXOは2012年4月に韓国でデビュー。その後2015年11月に日本で公式デビューを果たしました。

「EXO」というグループ名は太陽系外惑星を意味する「Exoplanet」からヒントを得ているとされ、「未知の世界から来た新たなスター」というのがグループのコンセプトです。

そのため、全メンバーに超能力が架空設定されており、アルバム発売時のジャケット写真やコンサートグッズなどでそれぞれの超能力マークなどを確認することが出来ます。

EXOはひとつのグループであることは間違いないのですが、実はEXO-KとEXO-Mという2つのグループから成り立っているのが特徴のひとつです。EXO-Kは「EXO-Korea」の略であり、主に韓国内で活動するメンバーたちが所属しています。対するEXO-Mは「EXO-Mandarin」の略であり、こちらは中国内で活動するメンバーたちが所属しています。

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

EXOは韓国の3大芸能事務所と呼ばれているSMエンターテイメントに所属しており、デビュー100日前から大々的なプロモーション活動が行われました。

韓国人メンバー8人、中国人メンバー4人で構成され、デビューアルバムに収録されたプロローグ曲「History」は、日本の人気アーティスト三浦大知のバックダンサーで有名なチームs**t kingz(シットキングス)が振付を担当したことで話題となりました

毎年、授賞する賞こそ変わるものの、必ずいくつもの賞を獲得しており、2016年には日本ゴールデンディスク大賞にて「アジアニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を授賞!そしてなんと、韓国の授賞式の中でも一番名誉ある賞と言われる「Mnet Asia Music Award(MAMA)」にて、大賞最多受賞グループとしてギネス世界記録へ認定もされています。

View this post on Instagram

EXO 엑소さん(@exo)がシェアした投稿

これらの経歴を見ると、本当に輝かしい記憶だけがあるように見えますね!しかし、先述の通り中国人メンバーの脱退によってかなり苦労したグループでもあるようです。

レイは現在、EXOのメンバーとして活躍していますが、脱退こそ有り得ないものの、韓国と中国の間にある政治的問題により、韓国内での活動が制限されている状態です。

カムバック活動にも参加していない状況であり、日本で行われるコンサートにも不参加が決定。政治のことだけが原因なのかは分かりませんが、レイは中国で圧倒的な支持を受けており授賞式のたびに「EXOメンバーに感謝している。会いたい」とコメントし、多くのファンが涙しています。

EXOのコラボ商品が今年も続々!

自然派コスメで数々ヒットアイテムを生み出している「NATURE REPUBLIC(ネイチャーパブリック)」。日本でもかなり有...

EXOの人気順メンバー紹介!

第1位 チャニョル

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・パク・チャニョル
・1992年11月27日
・A型
・メインラッパー

「ハッピーウィルス」というニックネームの通り、見ているだけで周囲を明るく元気にさせてくれる魅力があり、長身でイケメンなことからダントツ人気のメンバーでもあります。

その可愛らしい笑顔からは想像できないほどの低音ボイスがポイントのひとつで、ギャップにやられる女性が続出!事務所に所属する前にバンドをやっていたこともあるため、ギター・ドラム・ピアノなど様々な楽器を演奏できるようです。

第2位 ベッキョン

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・ビョン・ベッキョン
・1992年5月6日
・O型
・メインボーカル

ファンの間では「ベク」という愛称で呼ばれており、EXOファンじゃない方も「少女時代のメンバーと付き合っていた人」として認識しているようですね。

同じEXOのメンバーであるチャニョルとチェンと共に「ビーグルライン」と呼ばれ、これはビーグル犬のように「いつもキャンキャン騒がしいから」という意味なんだとか!見た目はおっとりしていますが、とにかくいつもしゃべっており、うるさいと言われています。

第3位 D.O

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・ド・ギョンス
・1993年1月12日
・A型
・メインボーカル

「ドギョンス」「オンマ(お母さん)」などというニックネームが付けられ、ここ最近は映画での役作りのために坊主頭が定着していることから「坊主の人」で通じてしまうことも!

理想の女性の年齢について「おばあさんや幼児じゃなければ気にしない」という、かなり幅広いストライクゾーンを持っており、独特な世界観で人気を集めています。視力が悪いことから目つきが悪く、相手に誤解を与えてしまうこともあるようですが今となっては芸能人たちにモノマネされたり、それもギョンスの魅力のひとつ!

第4位 シウミン

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・キム・ミンソク
・1990年3月26日
・B型
・ボーカル

デビュー当時、今より顔がふっくらとしていたためメンバーから付けられたニックネームは「包子(パオズ)」!日本で言う小籠包や小さな肉まんといったところですね。

性格はかなり緊張してしまう方で、そのため前面に進んで出てくることはあまりなく、グループ内ではいつも中間の位置を死守。EXOメンバー内では唯一の「一重まぶた」ですが、その澄んだ瞳と見つめられたらたまらない雰囲気にハマるファンが多いようです。

第5位 セフン

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・オ・セフン
・1994年4月12日
・O型
・最年少

グループ内ではダンサーとラップを担当しています。SMエンターテイメントのアイドルグループは、比較的マンネがグループ最強のビジュアルを持っている方が多くセフンも典型的な例だと思います。

落ち着いた雰囲気を持ったセフンですが、リーダーのスホから「滑舌の悪いメンバーはいないが、話を聞いてないメンバーはいる」と名指しされるほど、ちょっとぼんやりとした性格でもあるようです。

↓セフンとお揃いの洋服がゲットできるチャンス↓

韓国のデザイナーズブランド「BORN CHAMPS」(ボーンチャンプス)が今、熱い! その理由は韓国ア...

第6位 レイ

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・チャン・イーシン
・1991年10月7日
・A型
・中国人

すでに3人の中国人メンバーが脱退しているため「レイさんも脱退するの?」という噂が続いていますが、レイはかなり責任感が強いことで知られているため、そう簡単に脱退という道は選ばないと思います。

現在は中国内で活動をしていますが、いつも韓国内にいるメンバーたちに感謝の言葉を述べており、ファンもレイの帰りを待っているといった状況です。

第7位 チェン

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・キム・ジョンデ
・1992年9月21日
・血液型は不明

グループの中では一番歌唱力のあるメンバーとして有名で、ドラマの挿入歌を歌ったこともあります。笑うとクシャッとなる表情はまさに「いい人」で、ファンの間では結婚するならチェン!という声を多く聞きます。

しかしその一方で、負けず嫌いであったり、頑固な一面もあり、すぐ喜怒哀楽が顔に出てしまうタイプなんだとか。ファンサービスが良いことも有名であり、サイン会ではサインをしながら紙を見るのではなく、ファンの顔を見つめたままサインをしてくれるという技を披露!

第8位 カイ

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・キム・ジョンイン
・1994年1月14日
・A型
・メインダンサー

いつもクールな表情の多いカイですが、ファンに対する優しさは格別!しかし、ぶっきらぼうな部分もあるため誤解を受けやすい性格でもあるんだとか。

カリスマ性もあり、思わずうっとりしてしまう方も多いのではないでしょうか?ちなみに芸名である「カイ」の由来は、漢字の「開」であるとされ、オープンマインドになりたいという意味が込められているそうですよ。

第9位 スホ

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

・キム・ジュンミョン
・1991年5月22日
・AB型
・リードボーカル

EXOメンバーの中で一番練習生期間が長かったスホ。いつも礼儀正しく、笑顔を絶やさないリーダーの姿は他グループのファンからも人気があります。

学生時代は生徒会長を務めており「どんな小さなことにも努力を欠かさない」という性格なので、事務所の先輩・後輩からの信頼も厚いことで知られています。その一方で何かに影響されやすい一面もあり、寿司に関するマンガを読めば「寿司を握ろう」とメンバーを誘い、ボクシングに関するマンガを読めば「ボクシングを習う」という始末!

EXOのメンバー見分け方&覚え方は?

View this post on Instagram

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

総勢9名のメンバーがいるEXOですが、ファンじゃない方はまずメンバーを覚えるのも一苦労かと思います。

そこで覚えやすいプロモーションビデオなどを探してみたのですが、多くのMVで全員似たような衣装を着用しているため、なかなか見分けがつかない・・というのが正直なところでもあります。

そこでどのプロモーションビデオでも共通している特徴をピックアップしていきたいと思います!ポイントは「特徴があるメンバーを先に覚えていく」ことですね。

・チェニョル:メンバーの中で長身であり目がクリクリしている。耳の形が特徴的(スターウォーズのヨーダ風)で、多くの曲で低音ラップを披露。背が大きく、猿っぽいです。
・ベッキョン:濃いめのアイラインが特徴。色白で、顔だけで見ると目立つ方ではないので、消去法で最後に覚えるのがおすすめ。
・D.O:短髪率が高め。目が大きく、目つきが悪い白目の部分が多く、目力がすごい。背が低いため、前列に居ることが多い。
・シウミン:女性のようなキレイな顔立ちで一重。なんとなく透き通っている雰囲気がある。「キリッ」としたイメージが強い。
・セフン:眉毛が濃いめの長身。背は高いが胴体が長めなのが特徴で、ダンスがしなやか&セクシー。
・レイ:顔が非常に整っており、この人キラキラな目をしてる~と感じたら、それはきっとレイです。
・チェン:高音ボイスが特徴のため、多くの曲でソロで抜かれることが多い。若干のくせ毛があり、少しタレ目。
・カイ:スシーンではセンターになることが多く、ソロのダンスシーンが盛り込まれていることが多い。唇が女性のようにポテッとしている。
スホ:一番日本人っぽい顔立ち。良くも悪くも目立たない。色白で真面目そう、そして眉毛が黒い!と覚えるのがおすすめ。
スポンサーリンク

EXOの代表曲は?

Wolf

愛する女性への率直な想いを「オオカミ男」に例えたこの曲は歌詞が斬新!EXOが持つ男らしさを見ることが出来ます。オオカミの遠吠えのようなボイスが入っているのが特徴で、多くのファンを獲得するきっかけになった曲でもあります。

Growl

韓国語では「ウルロン」と呼ばれるこちらの曲。近年の韓国音楽市場の歴史を塗り替えたとまで言われている曲は、ファンでなくても知っておきたい一曲。多くのアイドルたちがこの曲でオーディションを受けたり、番組で公開ダンスをすることも多かったですね。

EXOの最新曲もご紹介!

LOVE SHOT

韓国5枚目のアルバムのリパッケージとなった新曲。今までの楽曲よりも、よりセクシーな姿で登場した1曲です。

中毒性のあるアップテンポな楽曲でポップでキレキレなダンスにも注目です!作詞には、メンバーのチェンとチャニョルも加わり、ファンから大きな注目を集めました。「真の愛の意味を取り戻そう」という歌詞に注目です!

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク