東方神起ユンホの現在、出演ドラマ、ソロ曲を徹底紹介@結婚についても!

シェアしてね♪

現在チャンミンと2人で活動している東方神起のリーダー「ユンホ(ユノ)」!

デビューして尚、とどまることのない人気を誇る東方神起ですが、日本デビューも10周年を突破し、さらなる活躍が期待されていますよね♪

そこで今回は、そんな東方神起のメンバーユンホのプロフィールを詳しくご紹介すると共に、現在の活動や過去の出演ドラマ、ソロ曲、結婚についてもお話していきたいと思います!

是非ご参考にユンホのことを沢山知ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

東方神起ユンホのプロフィールを詳しく!年齢、身長、ハングルも!

本名:チョン・ユンホ
ハングル:정윤호
生年月日:1986年2月6日
身長:184cm
体重:66kg
血液型:A型

ユンホは元々、学生時代からダンスに熱中していて、両親の反対を説得し、14歳の頃SMエンターテインメントの練習生となりました。

そして2004年に東方神起としてデビュー、翌年では日本でのデビューを果たします!

そんな東方神起が有名になったきっかけは、韓流ドラマを経て、日本に訪れた第二次韓流ブームの火付け役となったグループのひとつだったから。今ではKPOPアイドルも当たり前に日本で登場しますが、東方神起や少女時代、KARAを始めとするグループの登場は衝撃的でしたよね!

実際、2008年にNHK紅白歌合戦にも初出場を果たし、多くの人に名前が知れ渡りましたしね!

そんなビックグループのリーダーが今回紹介するユンホ!

5人で結成され、韓国や日本だけでなく世界で活躍するグループを引っ張っていきましたが、3人の脱退を機に活動停止、そして2人での活動再開、入隊からの除隊。

山あり谷ありの東方神起の歴史の中で、今も不動の人気を獲得しています。

どんな性格?

その理由はユンホの性格にも理由がありそうです。

ユンホは芸能界きってのいい人!

としても知られています。

誠実で真面目なので、どんな苦難があってもその性格ゆえに、ファンをはじめ支えてくれる人も多かったのかもしれませんね。

トップスターになれば初心を忘れてしまいそうですが、とても謙虚な姿も印象的です。

ステージ上で魅せるかっこいい姿とは反対に、かわいい一面や、天然な部分が多いことも有名で、そのギャップもファンにはたまらない魅力なのかもしれません。

ユノの相方チャンミンと2人で活動を再開した時は、その性格の違いから色々なことで喧嘩したようですが、共に乗り越えた絆が今の東方神起をつくっています。

今では、会話がなくても思うことが分かる程とか。仲がいい姿にほっこりします!

お互いソロとしても活動の幅を広げていますが、東方神起としてのユノはやっぱり素敵です!

現在の活動は?

コロナ渦をきっかけに日本活動を停止してしまった東方神起ですが、そんな中でもかかわらずソロ曲「君は先へ行く」を発売するなど、積極的に日本活動を行ってくれています!

また、2022年5月7日からは「Bigeast FANCLUB EVENT 2022 TOHOSHINKI The GARDEN ~TOURS~」の日本ファンミーティングツアーを開始!

コロナ渦も落ち着き日本で活動する海外アーティストも増えてきているので、今後は日本で活躍する東方神起をたくさん見ることができそうですね♪

↓ユンホ行きつけ!↓

今回ご紹介するのは「85stcoffee(エイティファイブストリートコーヒー)」。 東方神起ユノのお友達が経営...
東方神起ユノがお忍びで訪れている食堂、ヘナムチプをご存知ですか? ユノファンの間ではもはや知らない人はいないほ...

↓東方神起関連記事↓

東方神起のメンバーとして活躍しているチャンミン! 彼の活躍は音楽のみだけではなく、俳優としても活躍していて「新...
日本で爆発的なK-POPブーム旋風を巻き起こした先駆者でもある東方神起! そんな彼らの日本大ヒット曲といえば、...
今や日本でも大スターとなっている東方神起! 日本でのライブ動員アーティスト1位にも選ばれるほど、人気を誇ってい...
韓国のアイドルとしてではなく、日本においてもアーティストとして地位を確立してきた東方神起。 現在は数多くいる日...

東方神起ユンホの出演ドラマ、映画をご紹介!最新作も!

それではここで、ユンホの過去出演ドラマ、映画を厳選してご紹介!

まだ見たことのない作品がある方は是非ご覧になってみてくださいね♪

↓過去出演ドラマ

作品名放送年
地面にヘディング2009年
HARU: ある一日の物語2010年
ポセイドン2011年
清潭洞(チョンダムドン)に住んでいます2011年
野王〜愛と欲望の果て〜2013年
夜警日誌2014年
あなたを注文します2015年
メロホリック2017年
ゴー・バック夫婦2017年

メロホリック

簡単あらすじ

ユノ除隊後初の主演ドラマ。右手で女性に触れると、女性の本音が聞こえるという特殊能力を手にしてしまった復学大学生が、その能力が唯一通じない二重人格の女性の物語。面白い設定のラブコメディーですが、シリアスの場面も多く、除隊後にも関わらずユノの演技力が再評価された作品です。

▽作品詳細↓

キャストユンホ(東方神起)
キョン・スジン
コ・ミンシ
ソルビン(LABOM)
ジャンルラブコメ
話数12話
放送年2017年~

国際市場で会いましょう

簡単あらすじ

朝鮮戦争で家族と生き別れた主人公の波乱に満ちた人生を描いた映画です。実は、ユノこの映画では主演でもなく、海兵隊の役として出演しています。わずか10分足らずの出演シーンにも関わらず、大きな存在感を放っているので必見です。方言や表情の豊かさが新鮮です。この映画、観客動員数が1,400万人を突破し、韓国映画史に残る作品になっています。

▽作品詳細↓

キャストユンホ(東方神起)
ファン・ジョンミン
キム・ユンジン
オ・ダルス
ジャンル戦争
放送年2015年

地面にヘディング

簡単あらすじ

ユノ自身演技初挑戦であり、初主演を果たした記念すべき作品です。世界を目指すサッカー選手の役を演じ、スポーツエージェント会社で働く女性と繰り広げられる、青春ドタバタラブコメディーです。アイドル歌手としてのユノの印象をがらりと変えました。彼の爽やかさが本当のサッカー選手に不思議と見えてしまいます。

▽作品詳細↓

キャストユンホ(東方神起)
コ・アラ
ユ・サンユ
ジャンルラブコメ
話数16話
放送年2009年

東方神起ユンホのソロ曲は?

韓国ではもちろん、日本でもソロ活動を行ってるユンホ!

ここでは中でも人気の代表曲を厳選してご紹介します!

君は先へ行く

2022年2月9日に発売された日本オリジナルミニアルバムのタイトル曲。孤独な男心を歌った楽曲になっていて、R&Bの曲調が心地よく耳から離れません!

<<君は先へ行くのMVはこちら!

Follow

2019年6月2日に発売されたミニアルバム「True Colors」のタイトル曲。ユンホの魅力を全面的に感じることができる楽曲で、特にMVで披露されるダンスは素敵すぎます!

<<FollowのMVはこちら!

Thank U

2021年1月18日に発売されたミニアルバム「NOIR」のタイトル曲。ポップな曲調でつい乗ってしまう楽曲。ノワールを表現されたMVにはクギズケ!国際市場で会いましょうで共演した「イ・ジョンヒョン」がMVに出演していることでも話題に!

<<Thank UのMVはこちら!

東方神起ユンホの現在彼女は?結婚の予定はない?

芸能人生の長いユノは、もちろん過去に様々な熱愛報道に合ってきました。

まず、デビュー前の練習生時代だった頃は一般女性と付き合っていた様で、画像も流失し、バラエティ番組でも明らかにしているため事実であることは間違いなさそう。

彼女も芸能界を目指していた様ですが、後に誤解?の上に破局してしまいました。

その後華々しくデビューを飾り年下女優さんの「コ・アラ」や主少女時代の「ユナ」、そして、ユノが兵役入隊中に噂されたAFTERSCHOOLの「ユイ」と続きます。

どの方を見ても才色兼備な女性がずらりと並びますが、どれもドラマの共演がきっかけだっただけなど、あまり根拠のないものでした。

これだけ根拠の少ない噂が流れるのは、人気アイドルには仕方ないこと。

実際、昔バラエティ番組に出演した際、すぐ噂になったり誤解を招くとし「芸能人との付き合いは控えます」と発言しています。

それが本当であれば、噂は単なる噂の様です。

注目を浴び続けているポジションだけに恋愛するのも一苦労!

元々、27歳に結婚すると思っていたユノ。

その年齢の際、32歳にと訂正していましたがすでにその年齢は超えてしまっています!

結婚願望はあるようですが、いきなり結婚報道が上がったりするのでしょうか?

将来どんな方と結ばれるのかも気になります!

まとめ

デビューから長く人気を維持し続けている東方神起、そしてそのメンバー、ユノ!

音楽やパフォーマンスだけでなく、その人柄から溢れる魅力によって多くのファンを魅了し続けているのは間違いありません。

トップスターらしいオーラがありながら、なぜか身近に感じてしまう不思議な存在。

今後何年経っても、彼らしく変わらずファンを楽しませていって欲しいですね。

↓東方神起ってどっちが人気!?たっぷり解説!↓

韓国のアイドルとしてではなく、日本においてもアーティストとして地位を確立してきた東方神起。 現在は数多くいる日...

↓東方神起の人気&代表曲は何?↓

日本で爆発的なK-POPブーム旋風を巻き起こした先駆者でもある東方神起! そんな彼らの日本大ヒット曲といえば、...
スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク