【2019年最新】Apinkの人気&代表曲ランキングTOP15@日本語曲もランクイン!

シェアしてね♪

出典:Instagram

韓国内でも男性だけではなく、女性からも人気が高いApink(エーピンク)!

2011年にデビューして以来正統派アイドルグループとして活動をしており、グループのコンセプトは「妖精」で、可愛らしいダンスや愛嬌が多いグループでもあります。

最近では、小悪魔っぽい可愛らしさとセクシーさを兼ねて「%%」でカムバックし、音楽番組人気歌謡で1位を獲得しましたね!

また、メンバーもモデルやバラエティー番組など、多方面に活動しており、好感が持てる女性アイドルとして人気が高いApink。

今回は、そんなApinkの人気曲や代表曲を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【2019年最新】Apinkの人気&代表曲ランキングTOP15!

15位|HUSH

「A」のTシャツがポイントで、メンバーのスタイルが際立っているMV。メンバーそれぞれの愛嬌もありながら、どこか大人らしさを感じさせるようなダンスに注目です。サビの「HUSH」と言っている場面のダンスが特徴的で、心をくすぐるような場面が可愛らしい一曲になっています。

14位|I Don’t Know

純粋な気持ちを持った恋心を綴った曲で、好きな人に対して返事を待っている内容の歌詞で、MVにHighlightメンバーのキグァンが出演し大きな話題に!MVには好きな人から思い通りの返事を期待していますが、最後に花束とメッセージカードが備えられており、きちんと「分かっているよ」とハッピーエンドの内容になっています。

13位|Bye Bye

桜のような花の中やスタイルナンダの建物の中で撮られたシーンが印象的なMV。出会いと別れの季節を表現しているかのような歌詞の内容に春をイメージしたかのような演出にどこか惹きこまれるような内容になっています。90年代を思い出させるような懐かしいメロディーにも注目!

12位|Cause You’re My Star

「Cause You’re My Star」は、ファンに贈った曲の一つで、「私の星になって」と温かい内容の歌詞が印象的な曲です。メンバーの綺麗な声と共に、アップテンポな曲がどこか楽しい雰囲気を出してくれるApinkらしい、魅力の詰まった曲になっています。

11位|Brand New Days

「Brand New Days」は、森の妖精達をモチーフにした曲で、アニメの「リルリルフェアリル」の主題歌にもなった歌です。とにかくMVが可愛すぎると日本でも話題になり、Apinkの知名度を上げた曲にもなります。ファンタジーな世界観と後半にメンバーに羽が生えた姿も幻想的で可愛い!

10位|REMEMBER

切ないオルゴールの音色と共に、海の波の音が響く場面から始まる「REMEMBER」は、涼しい爽やかな雰囲気のApinkを観ることができます。フレッシュなApinkと共に、気持ちまで洗われるような一曲です。

9位|U You

メンバー同士の遊ぶ場面や、愛嬌が見られる「U You」。「目の前の人に夢中」という気持ちが詰まった内容の歌詞になっており、ファンにはたまらない曲になっています。

8位|Orion

Apinkの9枚目のシングル「Orion」は、好きな人や大切な人の別れと忘れられない思いを綴った内容の切ない曲。普段のApinkとは違い、大人の表情をするApinkに注目です。また、メンバーの透き通った声が感じられる一曲に仕上がっています。

7位|BUBIBU

正統派のアイドルを感じさせるような「BUBIBU」は、男性だけではなく、是非女性にも聴いてほしい一曲。女性ならではの共感ポイントがどこか絶対にあるはず!少しふわふわした、甘い歌詞が印象的な一曲になっています。

6位|MyMy

「好きな人に対する気持ちをどうしたらいい?」とピュアに綴ったこの曲は、後半のダンスに注目!純粋な気持ちを持ったメンバーがバスケットのユニフォームを着て、ヒップホップ風に踊る部分もあり、可愛さとかっこよさを観ることができるMVです。最後には、好きな人に勇気を出して手紙を出すところも可愛い!

5位|Five

毎日の当たり前の日常の中で、多忙に生きる人に、どこか背中を押すようなエネルギーと安らぎを与えてくれるような「Five」。可愛らしさだけではなくセクシーさも兼ねたMVも特徴的で、どこか落ち着いた雰囲気と元気をくれる一曲になっています。

4位|LUV

Apinkのなかでも切ない曲上位に入る「LUV」。J-POPらしい曲調と失恋した気持ちを歌った曲ですが、ダンスも見どころ満載なのがポイント。サビのダンスが印象的とともに、後半のメンバー一人一の切ない表情に思わず悲しくなっちゃいます。

3位|I’m so sick

これまでのApinkの印象をガラリと変え、全く違うコンセプトになったかのように感じる「I’m so sick」は、韓国で大ヒットを出した人気曲ともいえます。また、約1年ぶりにカムバックした際の曲とのことで、音楽番組では見事「I’m so sick」で一位を獲得。メンバーのセクシーさにも注目です。

2位|Mr. Chu

テニスボールにキスから始まるMVが印象的な「Mr. Chu」は、ファーストキスをした際のときめきや純粋な気持ちを綴った曲で、爽やかさを運んでくれる一曲になっています。笑顔満開のMVや、ダンスをしながらも可愛さを失わないApinkの魅力にはまった人が続出した曲ともいえます。

1位|NoNoNo

日本のデビュー曲ともなった「NoNoNo」は、サビの「NoNoNo」が印象的で中毒的なメロディーが特徴の曲です。恋人を励ます内容の歌詞とともに、Apinkの魅力がたくさん詰まったMVになっています。

↓Apinkのメンバーを人気順にご紹介↓!

「清純な少女」というアイドルイメージの先駆者といえば、「Apink」!デビュー当初から多くのファンに愛されているApinkの...

【番外編】Apink唯一のソロ歌手!ウンジの代表曲3選!

Being There

心が揺さぶられる内容が詰まったこの曲。毎日繰り返される日常から抜け出し、電車に乗り母に会いにいくストーリ性の高いMVとともに、ウンジの感情的な歌声が魅力的な作品になっています。都会に行くと大切なことや、一番大事なものを忘れがちなそんなことを思い出させるような一曲になっています。

All for you

韓国ドラマ「応答せよ1997」の主題歌で大ヒットを巻き起こした「All for you」。共演者であるソ・イングクとコラボしており、男女ユニット曲として話題となりました。ドラマの中のシーンや共感を呼ぶ曲として、幅広い世代から注目を浴びた一曲になっています。

The Spring

タクシードライバーになって色々な人々を乗せながら進んでいくストーリ性のある「The Spring」。どこか昔のことを懐かしんでいるように見え、寂しそうな顔と共に前に進もうとするウンジが印象的です。ウンジの癒される声も活かされた曲になっています。

Apinkの最新曲「%%」がまた違った魅力に!

気になる最新曲のタイトル「%%」。

皆さんはどんな意味かご存知でしょうか!?

実は、日常的に使われる「응응(肯定の回答を意味するハングル)」を「%%」と並べることで「うんうん」という肯定の相槌として表しているとのことです。

これまで純粋なピュアな恋愛を歌詞にして、曲を作ってきた彼女たちですが、今回の「%%」では、大人の女性の恋愛経験から「誰でもいいわけじゃないけど、良い人を待っている」といった孤独な女性を演じ、「早く現れて」といった寂しい心を綴った曲になっています。

また、MVもピンクカラーを基本とし、どこか大人っぽくてセクシーなApinkに成長したのが見て取れる作品です。

スポンサーリンク

まとめ

最近では、全く違った姿を見せてくれるApink。

今後はどんな音楽性をしていくのが楽しみでもあります。

今では、メンバーそれぞれが個性を出しつつあり、モデルやテレビ番組にも出演しているので、幅広く活動している歌手ともいえます。今後も、新曲や個人の活動に期待ですね!

まだまだ、Apinkの曲を聴いたことない方は是非聴いてみて下さい!

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク