東大門のサムギョプサルが美味しいおすすめ料理店5選!

シェアしてね♪

人気の韓国料理のひとつ「サムギョプサル」。

豚肉と聞くと脂がしつこいイメージがありますが、韓国産の豚肉はとても良質でたっぷりのコラーゲンが含まれていることから美肌にも効果があると言われています。

その中でもサムギョプサルは低価格でお腹いっぱい食べられるグルメとして、韓国では家庭で食べることもあるほどの人気のメニューなんです。

そこで今回は東大門周辺の人気サムギョプサル店をご紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

サムギョプサルはどんな料理?

View this post on Instagram

쩡이さん(@seojeong__2)がシェアした投稿

おすすめのお店をご紹介する前に、まずは「サムギョプサル」がどんな料理なのかご説明していきましょう。サムギョプサルは「脂身と赤身が3層になった豚バラの焼き肉」のことで、サンチュやキムチ、えごまの葉っぱなどに巻いて食べるのが一般的です。

お店によって異なりますが、通常は中心がくぼんでいるまたはドーム状になっている鉄板を使用することが多く、余分な豚肉の脂が自然と落ちる仕組みになっています。

そのため、脂身の多い豚肉でもヘルシーに味わうことが出来るということですね!また、サムギョプサルの量より野菜やナムルの量が多いというお店も多いのですが、実はこれこそが美味しく食べるポイント。

カリカリに焼けた豚肉やニンニクを好きな野菜で包み、ちょっぴり甘辛いサムジャンと呼ばれる味噌を付けるのが絶品!

ビールにも合い、ごはんにも合う、そしてヘルシーで美容に効果があるとなれば・・もう食べるしかありませんね。

東大門周辺のサムギョプサルが美味しいおすすめ料理店5選

八色サムギョプサル

View this post on Instagram

최경환さん(@mortarea12)がシェアした投稿

その店名通り「8種類の味を楽しめる」ことで人気の「八色サムギョプサル」。

通常サムギョプサルは塩をササッと振りかけただけで提供されますが、こちらではカレーやバジル、コチュジャンやワインといった変わり種のサムギョプサルを楽しむことが出来ます。

様々な種類を少しづつ食べてみたい!という方にはおすすめですが、店員さんによってどんどん焼かれていくため、よく見ていないと「これ何味を焼いてるの?」となります。

24時間営業というのが嬉しいですね!

値段:八色セット2700円
住所:中区乙支路43キル30 ミジンビル2階
営業時間:24時間
定休日:無休
アクセス:地下鉄2・4・5号線「東大門歴史文化公園駅」14番出口から徒歩2分

鍾路バーベキューポッサム・サムギョプサル鍾路5街店

유병용さん(@b.dragon7)がシェアした投稿

こちらは韓国のテレビ番組や日本の雑誌などでもたびたび紹介され、その安さと美味しさに定評がある「鍾路バーベキューポッサム・サムギョプサル」。

このお店の特徴はなんと言ってもサムギョプサルとケランチム(韓国式茶碗蒸し)、そしてキムチチゲをひとつの鉄板で調理するということ!

この特殊な鉄板は特許を取得しており、このお店でしか体験することが出来ません。

値段:サムギョプサル1人前1000円~
住所:鍾路区鍾路35キル9
営業時間:10:00~23:00
定休日:旧正月と秋夕の当日および翌日
アクセス:地下鉄1号線「鍾路5街駅」4番出口から徒歩5分または地下鉄4号線「東大門駅」10番出口から徒歩6分

金テジ食堂

🌻슐さん(@wanna_bp)がシェアした投稿

韓国の人気アイドルグループEXOや東方神起メンバー御用達のお店として知られているこちらの「金デジ食堂」。

お店の看板メニューは「骨付きサムギョプサル」で、他のお店では見かけないメニューとなっています。

骨付きの部分はサムギョプサルの部位で一番美味しいと言われており、肉厚でジューシーな部分とコリコリとした食感の骨の周りを一度に食べることが出来る人気のメニュー!

値段:骨付きサムギョプサル2800円~(340g)、サムギョプサル1300円~(170g)
住所:中区茶山路149
営業時間:月-金曜12:00~翌1:00、土-日曜12:00~24:00
定休日:年中無休
アクセス:地下鉄3号線「薬水駅」2番出口から徒歩3分または地下鉄6号線「青丘駅」3番出口から徒歩6分

フンブコル炭火テジカルビ

View this post on Instagram

@dinoriがシェアした投稿

新鮮な豚肉のみを使用し、リピーターも多い人気のお店「フンブコル炭火テジカルビ」。

こちらはテジカルビ(豚のカルビ)が看板メニューですが、実はサムギョプサルも隠れた人気メニューのひとつ。

お肉を注文すると野菜やナムルなどが運ばれてきますが、他のお店と違うのは「蟹のケジャン」まで無料サービスで提供されるということ!それだけではなく、お肉の〆に冷麺までサービスで提供されるというのが驚きです。

値段:サムギョプサル1200円~、テジカルビ(豚のカルビ)1300円~
住所: 中区青丘路113
営業時間:11:00~22:30
定休日:年中無休
アクセス:地下鉄2・4・5号線「東大門歴史文化公園駅」4番出口から徒歩10分

河南テジチッ

@bbuuingがシェアした投稿

韓国内でチェーン展開しており、芸能人もよく訪れることで人気の「河南テジチッ」。

良質な豚として知られる韓国のブランド豚のみを使用しており、事前に調理場であぶり焼きされてから提供されます。

それをテーブルの鉄板の上で、一気に火を通すことでとってもジューシーな味わいになるんだとか!

注文と一緒に提供されるミョンイナムル(行者ニンニクの醤油漬け)は、豚の脂っぽさを忘れさせてくれるほどサッパリとしており、いくらでもお肉が食べられちゃいますよ。

値段:サムギョプサル1300円~
住所:中区乙支路43キル5-4 GOODMORNING CITYの裏のビルです
営業時間:11:00~翌5:00
定休日:年中無休
アクセス:地下鉄2号線「東大門歴史文化公園」14番出口から徒歩3分

その他のおススメ飲食店はこちら!

広蔵市場(クァンジャンシジャン)

YUKA.Aさん(@__yuka926__)がシェアした投稿

こちらは外国人観光客に人気がある韓国の在来市場「広蔵市場」。激安の屋台を始め、韓国の伝統衣装チマチョゴリや生活雑貨、工芸品や食料品などのお店が並んでいます。

中でも人気はこの市場内の「うまいもん通り」で味わうことの出来るグルメの数々。麻薬のように中毒性があると言われているモニョキンパの「麻薬キンパ」や、「木洞ポリパッ」の麦飯ビビンバはここでしか味わうことの出来ない美味しさです。

値段:キンパ(韓国の海苔巻き)300円~、ビビンバ500円~
住所:鍾路区昌慶宮路88
営業時間:10:00~23:00(店舗により異なります)
定休日:日曜日、旧正月と秋夕の連休(店舗により異なります)
アクセス:地下鉄1号線「鍾路5街駅」8番出口から徒歩1分、東大門ファッションビル周辺から徒歩15分

トッポッキ横丁

노영미さん(@youngmi5927)がシェアした投稿

100mほどの路地に、人気のトッポッキ店が並んでいる「トッポッキ横丁」。ここ新堂洞は東大門から徒歩圏内であり、トッポッキ発祥の地として知られています。

細長い餅(トッポッキ)をラーメンや野菜、おでんの具などと共に甘辛く煮込んだトッポッキ鍋は一度食べると病みつきに!辛さを選べるお店もあり、人気のチーをトッピング出来るなどそれぞれのお店で様々な楽しみ方が出来るのが特徴です。

値段:2人前1000円~(店舗により異なります)
住所:中区茶山路35キル周辺
営業時間:9:00~24:00(店舗により異なります)
定休日:旧正月と秋夕の連休(店舗により異なります)
アクセス:地下鉄2・6号線「新堂駅」から徒歩5分または東大門ファッションビル周辺から徒歩10分

東海ヘムルタン

サムギョプサルやチキン、焼肉など「肉料理」のイメージが強い韓国ですが海鮮料理も忘れてはいけません!こちらの「東海ヘムルタン」は地元の方に長く愛されている海鮮鍋専門店で、カニやエビ、アワビやタコなどの魚介類をお腹いっぱい堪能することが出来ます。

その美味しさから日本人のリピーターさんも多く、平日の昼間は地元のサラリーマンで行列が出来るほど!これだけの魚介類をお得に味わうことが出来るのがとても魅力的なお店です。

値段:海鮮鍋2人前2900円~
住所:鍾路区昌信2キル12
営業時間:11:00~24:00  定休日:年中無休
アクセス:地下鉄1号線「東大門駅」 1番出口から徒歩3分
スポンサーリンク

イチオシ!肉典食堂(ユッチョンシッタン)への行き方

星の数ほどあると言われているソウル市内のサムギョプサル店。その中でも特におすすめしたいのが東大門エリアにある「肉典食堂」です。こちらは韓国や日本のテレビで何度も紹介されており、1時間待ちは当たり前の大人気サムギョプサル店。

特に地元韓国人から人気のお店で、待ち時間にも寒くないように別室まで用意されています。他のお店より厚くカットされたサムギョプサルはまるでステーキ!「今まで食べていたサムギョプサルは何だったの?」と感じる方も多いほど、その美味しさはお墨付きです。

店員さんによって丁寧にカリカリに焼かれたサムギョプサルはとってもジューシーで、脂っぽさもありません。あまりの人気ぶりのため食事時間は2時間制になっており、混雑時には支店へ回されることもありますが味や値段は同じですので安心してくださいね!

東大門駅から2駅ですが、2-3人で訪れる場合にはタクシーに乗った方が便利で安いです。また夜20時頃になると品切れのためにお店にすら入れないということが多いため、開店と同時に行くことをおすすめします。

※夕方15-16時は休憩時間のため、夜の営業は16時からになります。

値段:サムギョプサル1400円~
住所:東大門区蘭渓路30キル16
アクセス:地下鉄2号線「新設洞駅」10番出口から徒歩2分
営業時間:11:00~23:00
定休日:旧正月と秋夕の連休
あわせて読みたい記事
韓国旅行で食べたいグルメ人気ナンバーワンと言えば「焼肉」!日本より安く、そして美味しく食べられることから絶対に外せない韓国料...
美容意識の高い韓国では美味しいグルメも美容に効果のある料理が多いことで有名です。その中でも特に女性から人気の高い韓国...
韓国旅行と言えばショッピングに観光が人気ですが、外せないのは韓国グルメ! 男女問わず人気がある韓国料理は、日本...
スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク