ZE:A のメンバーを人気順に紹介!見分け方、代表曲などまとめ!

シェアしてね♪

出典:プリ画像

アイドルとしてデビューした後、バラエティ番組への出演や俳優、DJなど、多岐にわたる活動で韓国の芸能界を引っ張ってきたZE:A(ゼア)

アイドル会ではトップに立つほど歴が長いグループでもあります。

今回はそんな彼ら、ZE:A(ゼア)の

・人気順メンバー紹介
・見分け方
・解散について
・代表的人気曲

などを紹介していきます!

スポンサーリンク

ZE:Aとは?

하민우さん(@minwoo1482)がシェアした投稿

所属事務所はスター帝国事務所。

2009年4月のリアリティ番組「帝国の子供達」に出演して注目を浴び、「帝国の子供達Returns」として50回を越えるゲリラコンサートを全国各地で開催。1万人を超えるファンを獲得し、2010年1月に電撃的なデビューを果たしました!

2010年9月に日本デビュー、2015年1月には日本限定の派生グループ「ZE:A J」がデビュー。JとはJapanのJのほか、Jewel(宝石)、Joy(楽しさ)、Jolly(スリル)、Justice(正義)、Join(つなぐ)等を意味します。

日本と韓国をつなぎ、ZE:Aとは異なるスリルと楽しさを伝えられるグループになる様につけられました。このように日本でも精力的な活動を展開し、多くのファンを獲得しています!

ZE:Aの人気順メンバー紹介!

ヒョンシク

・本名:パク・ヒョンシク
・1991年11月16日生まれ
・185cm
・AB型
・担当:メインボーカル

父親はなんと世界的に有名なドイツの高級自動車メーカー「BMW」の「BMWKorea」の取締役!両親は専門的な職業に就くよう望んでいたけれど、本人は親から独立したい気持ちもあって芸能界に挑戦。

2013年以前は残念ながら「財閥出身アイドル」程度の認知度でしたが、2013年7月に韓国の軍隊の生活を体験する大人気番組「本物の男」に出演。軟弱で可愛らしい美少年が「男」に変化する様子が多くの女性の母性本能をくすぐり、「2013年最高の新興アイドル」として急上昇!

シワン

Siwan Angelさん(@siwanangel)がシェアした投稿

・本名:イム・シワン
・1988年12月1日生まれ
・175cm
・B型
・担当:ボーカル

小さいころからバイオリンを習っていたシワン。地域のコンクールに出場した時の写真が「美少年」というタイトルでネットに出回ったことがあるんだとか。

とある歌謡祭のプサン予選に参加したところスカウトされ、練習生になりました。2012年のドラマ「太陽を抱く月」で俳優デビューを果たすと同時に注目を集め、その後2012年の「応答せよ1997」や2014年の「トライアングル」等に出演。

ドンジュン

Dongjun Kimさん(@super_d.j)がシェアした投稿

・本名:キム・ドンジュン
・1992年2月11日
・175cm
・B型
・担当:サブボーカル、マンネ(末っ子)

夢はサッカー選手か体操選手だったけれど、親の反対にあって断念したそうです。身体能力が高く、韓国のアイドル界で「ずば抜けて」足が速いことで知られています!

また、タンブリング(宙返り)が得意で、ZE:Aのライブパフォーマンスに華を添えてくれるメンバー。俳優としても活動の場を広げてきました。しっかり者で、年上のメンバーを支える存在です。

イフ(かつての芸名はジュンヨン)

・本名:ムン・イフ
・1989年2月9日
・180cm
・A型
・担当:リーダー、ボーカル

以前はジュンヨンという芸名で活動していました。2014年9月21日、所属事務所に対する不満、うつ病、自殺未遂等についてTwitterに書き込んだことが話題になりましたが、翌日には事務所と和解したと本人が報告…。

初心に帰るということで、名前を本名のイフに改名しました。また、2014年11月からは「ZE:A fter」という名義でDJとしても活動し、2016年5月には日本でソロデビューも果たしました。

ミンウ(ミヌ)

하민우さん(@minwoo1482)がシェアした投稿

・本名:ハ・ミンウ(ミヌ)
・1990年9月6日生まれ
・178cm
・B型
・担当:サブボーカル

イフにスカウトされてZE:Aに加入することになったんだそうです!メンバーの中でダンスが一番上手で、ブレイクダンスが得意。やんちゃな一面もあって愛嬌満点なので、メンバーみんなから愛されています。

2012年には国境やジャンルを超えたスペシャルユニット「3Peace☆Lovers」として、日本人メンバー2名とともに日本でデビューもしました。2015年9月入隊、2017年6月除隊済み。

ケビン

Kevinさん(@kevinkim88)がシェアした投稿

・本名:キム・ジヨプ
・1988年2月23日
・180cm
・A型
・担当:ボーカル

オーストラリア出身で英語が堪能。メンバーを笑わせたり、その場を盛り上げたりするムードメーカー的存在です。

スター帝国事務所を離れ、現在はオーストラリアの公共放送SBS(Special Broadcasting Service)のプログラム「SBS PopAsia Live with Kevin Kim」のDJとして活躍しています。

グァンヒ

prince_kwangheeさん(@prince_kwanghee)がシェアした投稿

・本名:ファン・グァンヒ
・1988年8月25日
・179cm
・A型
・担当:サブボーカル

トークが面白いとバラエティ番組にひっぱりだこのグァンヒ!目、鼻、おでこの整形手術を受けたことを「アイドルにとって顔はサービスだ」と笑顔で公表し、事務所の社長もこれを支持。いつも明るくて前向きなため、このカミングアウトはむしろ好感を得たんです!

過酷な自然の中で自給自足の生活を送る番組「ジャングルの法則」、仮装夫婦の胸キュンな生活を映す番組「私たち結婚しました」、とにかく笑えるバラエティ番組「無限挑戦」等数々の人気番組に出演してきました。

テホン

View this post on Instagram

김태헌さん(@th_618)がシェアした投稿

・本名:キム・テホン
・1989年6月18日生まれ
・177cm
・A型
・担当:ラップ

幼い頃に両親を亡くしており、「両親の日」という番組でイフのお母さんに「あなたも私の子供よ。」と抱きしめられて号泣していました…。もともとの夢はボディーガードで、合気道を習っていたものの怪我のため断念しています。

人の悲しみに寄り添うことのできる、優しい性格の持ち主です。ファンサービスはメンバー1で、本当にファンを大切にしています。2014年9月、「拳が泣く – 燃えよドラゴン」という番組を通して格闘技選手デビュー戦に挑むも敗退。出血がひどかったのですが、鼻にひびが入る重傷を負いました…。

ヒチョル

Jeong Hee Cheolさん(@heecheol1209)がシェアした投稿

・本名:チョン・ヒチョル
・1989年12月9日生まれ
・177cm
・B型
・担当:ラップ

「甘えん坊」だった自己紹介のフレーズが日本デビュー時に「悪い男」になり、そのあとは「雪の王子様」。(笑)日本のアニメが好きで、Tシャツを着たりフィギュアを買ったりとかなりのオタク。

2017年4月から配信されたドラマ「THE IDOLM@STER.KR」という日本のゲーム「THE IDOLM@STER」を元にした番組に出演しています!

ZE:Aは事実上解散してるのか…?

韓国アイドルにはデビューすると同時に所属事務所と契約を結ぶ期間が7年とされます。ZE:Aは、その7年がたった2016年12月解散を発表していました。

演技をしているメンバーが追いグループでもあったため、再度全メンバーで契約をするというのは難しかったようです…!

・ヒョンシク:UAA移籍
・ドジュン:ゴールドムーンエンターテインメント移籍
・ジヨプ:オーストラリアの公共放送SBSDJ
・グァンヒ:BONBOOエンターテインメント移籍

スポンサーリンク

ZE:Aのメンバー見分け方は?

zea_wishesさん(@zea_wishes)がシェアした投稿

  • ヒョンシク:BIGBANGのスンリに雰囲気が似ているかな?セクシーな目元をしています。
  • シワン:愛らしく優しげな目元に、ぽてっとした唇がとっても魅力的です!
  • ドンジュン:つぶらな瞳ですが、黒目が大きくて存在感があります!
  • イフ(かつての芸名はジュンヨン)
  • ミンウ(ミヌ):KinKi Kidsの堂本光一に似ていると言われています!
  • ケビン:一重の目元に、横に大きめな鼻が特徴的です。
  • グァンヒ:びっくりするほど鼻筋が高いです(整形なので当たり前ですが…)
  • テホン:一番体格が良いです。首ががっしりしています!
  • ヒチョル:JYJのジュンスとジェジュンを足して二で割ったようなお顔です。より目で、眉間が狭いのが特徴的。

ZE:Aの代表曲は?

Mazeltov

2010年1月7日発表のシングル「Nativity」収録曲。記念すべきデビュー曲です。彼らの歴史はここから始まったんですね…!

All Day Long

2010年3月25日発表のシングル「Leap for Detonation」等収録曲。日本語バージョンも発表されていますよ!

スポンサーリンク

シェアしてね♪

スポンサーリンク